• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

終末期看護勉強中です。癌性腹水への対応策は?

最近、終末期看護に興味を持ち、がんセンターのターミナル患者さんの多くいる病棟に入りました。これまでは術後の患者さんを中心に見ていたので、まだまだ終末期看護については知らないことが多いです。

ターミナルステージっていろいろな症状が出て、個人差もありますし、疾患によっても違ってくるとは思うのですが、ここのところ自分の受け持ち患者さんが腹水貯留がみられることが多いです。癌性腹水のコントロールは正直難しいなと感じます。抜水しても、すぐにたまってきてしまうし、何が一番いいんだろうって思ったり。

方針を決めるのは医師だけど、ある程度の選択肢と個々のメリットデメリットは知っておいて損はないですから、経験豊富な方、ご教授くださいませ。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. aisuke11 2017/04/12 19:31

    緩和ケア病棟で働く看護師です。緩和ケアにきて3年目ですので、参考になるかどうかわかりませんが、お願いします。癌の末期の患者さんってやっぱり症状コントロールが最優先ですよね。

    癌性疼痛とかはモルヒネでコントロールできても、お腹が張って苦しいっていうのは麻薬鎮痛剤ではどうにもならないことが多い印象です。電解質やバイタルの状態にもよりますけど、利尿剤がいいのではないかと私は思います。

    腹満とともに、浮腫も著明に出現する方が多いので、両方のコントロールもできますし、静脈から投与できるので、新たに体から針を刺す必要もないので患者さんへの負担も軽いかなと。

    ただ、ADLが落ちてきている方でバルン入ってない方だと、トイレへ行く回数が増えて却って負担になるので気を付けたほうがいいですけど。

  2. yukitugu_s 2017/04/12 21:58

    私は複数科の混合した終末期病棟にいます。消化器の患者さんがやっぱり多いので、腹水のたまっている方もよくいます。うちは、主治医がサンドスタチンというホルモン剤を持続皮下注射します。サンドスタチンは消化液の分泌を抑制する効果があるので、腹水が増えてくることも防げます。ただ、腹水が貯留してからでは、それを減らすことはできないので遅いなと思うので、早い段階で投与することがおすすめされますね。腹膜播種によるイレウス症状も予防しやすくなるし、患者さんの苦痛を防ぐ意味でも悪くない治療だと思います。

  3. mitinari9 2017/04/13 3:43

    消化器専門病院で働いています。時期によってまちまちですが、ターミナルの患者さんも入院されているので、質問にお答えします。前の方々はどちらかというと予防的な側面が強いかと思います。パンパンに張った状態で入院してくる患者さんもいるので、そういう方だとやはり腹腔穿刺するべきだと私は感じます。また溜まってしまうのは質問者さんのおっしゃるとおりですが、うちは、腹穿カテを留置することが多いので、何度も抜水することができます。感染の心配とかもありますけど、何より、即効性が高いので根治ではなく症状緩和を目指す緩和ケアには一番良いのではないでしょうか。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ