• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

絶食 GFO導入後の下痢について

禁食期間が続いた患者さんに経腸栄養開始前にGFOを使用しますが、その際、GFOを開始した途端下痢になってしまう患者さんがいます。これって様子を見てていいのでしょうか。GFOがあっていなくて、下痢をするということはありますか?GFOで下痢になるなら止めたほうがいいんでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. mieko615 2017/04/19 14:09

    それって下痢じゃなくてGFOを摂取したことからくる反応便なんじゃないですか?GFOの内容って知ってます?グルタミンと水溶性食物繊維とオリゴ糖。それぞれってどんな働きかわかってます?

    水溶性食物繊維は下痢を改善する作用があるけど、蠕動を活性化して排便を促す作用もあるし、オリゴ糖ってもともと消化されにくくて、そのまま排出されるから、一度に沢山摂取すると便が緩くなってたまっていた便が大量に出ることがあるの。だから、下痢ってわけじゃなくて、GFO投与による反応便の可能性があるってことだと思うんだけどな。

    うちの病院ではGFO開始当初に下痢になっても排便の状況を観察しながら、なるべくGFOを継続して投与して、整腸剤や乳酸菌末を使用して腸内環境の改善を図るようにする。それでも下痢が続くときは別に原因があるかもしれないので、他の原因を探すようにしてる。

    モルヒネとか医療用麻薬の使用によって起こっている便秘(消化管運動の抑制が原因と言われている)もGFOまたは水溶性食物繊維末の投与でその改善がみられることがあります。

  2. umika76 2017/04/20 2:51

    GFOって小腸絨毛の委縮予防に出されますよね。委縮予防だけならグルタミンだけでも効果が出るみたいですが、水溶性食物繊維とオリゴ糖も組み合わせるとより相乗的な効果が得られるため導入されているんですよね。

    できるだけ早期にGFOの摂取を開始することで、腸を使用して、消化管粘膜の萎縮を防いだり、消化管機能を低下させないように出されています。だから、なにも消化管にいれていなかったところにGFOを入れると、消化管機能を低下させないように働くってことは、どうなるってことでしょうか。

    排便(下痢)がみられるのはあってもおかしくないと思います。もともと消化管に対してはできる限り早期に栄養剤摂取を開始し、消化管機能低下を避けることが必要です。GFOを使って消化管機能を低下させないことは重要だと思いますし、少しの期間下痢が起きたからと言ってGFOのせいだ、止めようと言ってしまうとそれは短絡的な気がします。

    術後や重症患者では抗生物質が投与されます。腸内細菌叢の乱れから下痢になることもありますよね。それ以外にもいろいろ複合的な原因が絡んでいることがるので、その方の原疾患、治療などの経過、すべてを総合してどこからそれがきているのかアセスメントできればGFOによって引き起こされたのか、そしてそれは異常なのか生体反応として起こりうることなのかわかってくると思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ