• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

看護師と理学療法士との関わり方

今働いている病棟は、急性期の病棟であるので、患者さんの筋力が低下しない目的やマッサージの目的でリハビリを行っている患者さんが多くいます。その為、特に理学療法士と情報を共有したりすることはほとんどありません。しかし、他の病棟では理学療法士と患者さんの情報を共有したりしていると聞いたことがあります。実際に理学療法士の方と情報を共有している方は、どのようなに共有されていますか?今後の理学療法士の方との関わり方について参考にさせて頂きたいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. raiku_k 2017/05/18 13:42

    私は、現在回復期の病棟で勤務している看護師です。やはり、患者さんの中にはリハビリを主に行う患者さんも多いので、どのような状態であるのか確認を行う上に理学療法士の方と話す機会が多くあります。患者さんの中には、リハビリの状態で日常の看護の中でも活用していくようにしなければいけないので、とても情報を共有しています。患者さんに合った看護を提供するには、患者さんの状態をしっかりと把握しておくことがとても必要になってきます。初めは、どのような情報を得たら良いのか悩んでしまうこともあるとは思いますが、自然と患者さんのどのような情報を得たいのか分かってきますよ。少しずつではありますが、自然と理学療法士の方から情報を得ることが出来るようになるので、頑張ってくださいね。

  2. hidegoron 2017/05/18 20:50

    リハビリをしている患者さんの場合は、どのようにして情報を得たら良いのか悩んでしまいます。
    私も、理学療法士との関わり方が分からなくなってしまったことがありましたが、患者さんのことで聞きたいことがあるときは、聞いてみても良いと思います。
    普段の日常動作などでも、アドバイスを頂くことも多くあります。
    リハビリは、専門分野になってくるので、看護師でも分からないことはたくさんあります。
    その時は、理学療法士の方に聞いて、患者さんに合った対応を行うことが出来るようにしてあげて下さい。
    きっと、患者さんにとって良いことに繋がると思います。
    また、看護で注意をしないといけないことなどがあれば、理学療法士の方に情報を提供して、患者さんに合ったリハビリを行うことが出来るようにしてあげて下さいね。
    初めは、関わり方について悩んでしまうかもしれないですが、情報を共有すると言ったことはお互いに必要になってくるので大切にして行って欲しいと思います。
    また、患者さんにとっても必要になってくると思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ