• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

患者さんの褥瘡を撮影していますか?

現在、総合内科で勤務している看護師です。
その患者さんの中には、褥瘡を発症してしまっている患者さんもたくさんいます。

その時に、褥瘡の撮影を行うのですが、特にその写真を看護の中で使ったりはしていません。
その時に感じるのが、本当に褥瘡を毎回撮影することは必要なの?と感じています・・・。

毎回褥瘡の写真を撮影しても、特に看護に役立てることはありません。
他の病院で、褥瘡の写真を撮影されているときは、どのようにして看護の役に立てていますか?

ぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kanehito67 2017/05/22 2:40

    私が働いている病棟でも、入院患者さんの中には褥瘡を発症している患者さんはいます。その為、週に1回は写真撮影を行うようにしています。やはり、褥瘡が良くなっているのか悪くなっているのかは、カルテに書いているだけでは伝わらないことがあります。そのため、他の看護師とも共有する目的で、写真撮影を行うようにしています。写真を行うことで、変化が分かりやすいので、私はとても写真撮影は必要であると感じています。その写真をみて、症状が良くなっているのか、月に1回評価を行うようにしています。改善が見られないときには、他のスタッフとどのようにして改善していけば良いのかきちんと話し合うようにしています。看護を継続させて行く上でもとても大切になってくると思うので、きちんと記録に残すことは大切であると思います。

  2. satio86 2017/05/22 5:57

    現在、訪問看護師として働いています。訪問看護を利用している利用者さんの中にも、褥瘡を発症している方は多くいます。

    特に、訪問看護は、担当の看護師しか訪問に行くことがないので、他の看護師と症状を共有することが難しくなってきます。その為、毎週褥瘡の部分を撮影して、みんなで共有を行うようにしています。

    その写真は、きちんと印刷を行って、フャイルに入れるようにしています。すると、経過を追ってみることも出来るので、とても評価が行いやすいです。実際には、どのようにしたら1番良いのかはよく分からないのですが、きちんと記録を残すことは看護でも役に立つことが出来るので、良いと思います。

    褥瘡は、長年経過を見て治療を行ったり、治療方法を変えたりしなければいけないので、その部分はしっかりと他のスタッフとも話し合って対応を行うようにしてみて下さい。良い看護を行うことが出来るようになりますよ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ