• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ブランクありで急性期に配属。呼吸回数って重要なの?

私は看護師として新卒で3年働いた後、別の仕事をしていて、今回また看護の仕事をしたいと思い就職したのですが、急性期病棟に配属されました。新卒で働いた病院は慢性期の病棟だったので、戸惑うばかりです。ブランクもあるので、いろいろなことがスムーズにいかず、悩むばかり。特にストレスになるのが、状態の悪い患者さんや術直後の患者さん。モニターを観察するのですが、コワくてコワくてびびってます。HR、BP、Spo2を中心に見ていて、検温表に呼吸回数をチェックしなかったのですが、先日、先輩から指摘を受けました。呼吸回数も重要なことだよ、と。ですが、バイタル測るときには呼吸回数って測らないし、実習の時まででした。呼吸に関してはSpo2を中心に見ればいいんじゃないかと私は思うのですが、どうなんでしょうか?甘いですか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. takuma63 2017/06/06 12:08

    周術期看護をICUで行っているNSです。呼吸回数は急性期においては重要な観察項目の一つです。まず、手術の患者さんで麻酔鎮痛剤を使用しているときに、呼吸回数は一つの目安になります。

    麻酔鎮痛剤は薬の種類にもよりますが、呼吸抑制をきたします。呼吸抑制はSpo2に現れず、呼吸回数に現れることが多いので、呼吸回数が10回以下は注意、5回以下は要注意で見ています。あまり続くようなら、麻酔を一時止めることだってあります。

    他にも、呼吸回数が上昇しているときは患者さんの状態が悪くなっていることが予測されるので注意が必要です。目安としては24回以上で、30回以上が続くようなら、何かが起きていると思ったほうがいいかもしれません。

    敗血症ショックだと、呼吸回数が一気に上昇しますから、重症感染症のような方だと呼吸回数に注目しておいたほうがいいです。

  2. moana2158 2017/06/07 4:28

    主任ナースです。急性期も慢性期も経験がありますが、今は急性期にいます。悩まれているようですけど、どちらも経験した身としては、看護師なら一度は急性期でしっかり勉強するべきだと私は思います。    あなたがおっしゃるように、最近は呼吸回数を測定しない看護師が多いです。目視でのチェックは時間がかかりますが、モニターならリアルタイムでわかりますから、せっかくわかる情報を無駄にしてはいけません。呼吸器の観点から見ても、呼吸不全や肺炎の重症化の兆候として表れるのは、Spo2より呼吸回数といわれています。また、鎮静をかけているような方も急性期ならおられるかもしれませんが、呼吸回数が上昇してくると、鎮静効果が乏しくなってきて、覚醒、せん妄する前兆だったりするので、セデーション管理という意味でも、呼吸回数を指標にできると良いでしょうね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ