• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

老健ナースです。トロミのつけ方とキザミ食について教えて。

新卒で老健に入って働いています。元々、お年寄りに関わるのが好きだし、急性期よりも慢性期で同じ対象者さんと関わるのが私には合ってると思い、周りからは不思議がられますが、頑張ってます。うちの入所者さんは、嚥下障害のある方が多く、半数近くがトロミ付きの食事、飲水をしています。食事は厨房でトロミをつけてくれますが、飲水時は看護師や介護士でトロミをつけています。トロミをつけても、ムセこまれることが多く、全員で食事をとるホールに吸引の準備は不可欠な感じです。ただ、トロミをつけていてもムセるのはつけ方に問題があるのではないかという疑問が。トロミってすぐに効果がないじゃないですか。だから、結構、入れてくと今度はトロトロになってしまってダマができたりするんですよね。実際、どうなんでしょう。ドロドロすぎるのも良くないのでしょうか?あとは、食後の口腔ケアしていると、キザミの食事が残っていることが多いです。あれも実はよくないのかな?って思ったり。そのあたり、どうなんでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. satia_y 2017/06/11 5:43

    NSTナースです。老健は、病院に比べるといろいろな面で遅れている傾向にありますから、外に研修に行かれたりして勉強なされると良いと思います。私自身もトロミのつけ方、何も考えずにやってました。

    しかし、NSTを現在の職場で任されるようになって、外部に研修に行ったら、間違っていることがわかりました。トロミ粉はスプーン小さじ1杯程度で十分です。かき混ぜながら入れてください。そして、少し時間を空けましょう。早すぎると、ほとんど水に近い状態です。

    スプーン2杯入れてドロドロにして食べされている人がいましたが、それは注意するようにしました。口の中にも咽頭にも残ってしまいます。残った状態で座位の姿勢から臥床したときに、誤嚥してしまうのです。ゼリーのようなツルンとした状態のほうが良いと思ってもらえばいいでしょう。介護スタッフにもしっかり指導をしてくださいね。

  2. ruito880 2017/06/11 13:36

    近年、キザミ食に関しては見直しがすすんでいます。キザミだと、質問者さんのおっしゃるとおり、口腔内や咽頭内に残渣が起きやすくなってしまいます。咀嚼が弱い方には良いかもしれませんが、一口キザミくらいのほうがいいかも。食感的にもあまり好まれない印象です。私も老健で働いていますが、うちはソフト食を導入するようになりました。ソフト食だと、見た目は普通のおかずと変わらないし、咀嚼が弱くても、うまく溶けて残渣も少なく咽頭へ運ぶことができます。ただ、栄養士さんや調理師さん曰く作る手間がかかって結構大変なんだそう。簡単に導入できるわけではないので、委託も含めて検討してみてもいいかもしれませんね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ