• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

耳鼻科 顔面神経麻痺の治療・看護のポイント教えてください。

外科入院中の患者さんが顔面神経麻痺になってしまいました。私の病院は耳鼻科外来があるので毎日外来で診察を受けています。耳鼻科の知識はほとんどなく、何をどうしていいのかよくわからなくて、どういう治療をするのか、看護のポイントはどこなのか教えてほしいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. rinna 2017/06/13 10:30

    少しは自分で調べてから聞いてください。少しは本を読むとか、どこまで調べたけどどこからわからないとか、全部人に聞いてそれがあってるか確証もないのに、、、。

  2. ginzi-tukigata 2017/06/14 0:20

    私も上の方に同意ですが、本が少ないのも事実で。循環器とか呼吸器とか、ずらっと並んでてうらやましいけど、耳鼻科ってあまりない気がします。他科の知識を少し知りたいがために本を買うのちょっとためらいますよね。それなら自分の科を極めたいかな。しょうがない、ひと肌脱ぎましょう。次から質問するときは上の方が言ってるように少し調べてから質問してくださいね。

    顔面神経麻痺はどちらか顔の片側が動かなくなります。最も多いのはベル麻痺、次いでハント症候群です。中耳炎、内耳炎等の耳鼻科疾患に起因するものもありますが割合は多くないので割愛します。ベル麻痺の主な原因は単純性ヘルペスウイルス、ハント症候群は水痘帯状疱疹ウイルスが原因です。ハント症候群では耳の痛みや水疱や痂皮が生じたり、難聴、耳鳴り、めまいが起こります。

    治療はどちらも抗ウイルス薬投与とステロイド投与、抗ウイルス薬は初期のみ効果が得られるので、症状が見つかったら早期に治療することが大事になります。さて看護ですが、顔の片側が動かないとどういうことが起きるでしょう。

    まず目が閉じません。口がしまりません。いつもと顔貌が違います。ハント症候群だと先ほど言ったように難聴、耳鳴り、めまいが起こることがあります。随伴症状の観察と症状に対する看護です。目が閉じないと瞬きもできません。目薬や眼軟膏を使用します。本人ができないときは介助します。口も閉まりません。食事がうまく取れず零れ落ちてしまうかもしれません。水なんて飲みこむ前に出てきてしまうかもしれません。

    本人の摂取状況を確認し食事内容を検討する必要があると思います。顔貌については気にする方と気にしない方がいるとは思いますが、気にされる方にはマスクを貸出しするなど配慮してもよいと思います。あとは本人はこれがいつ治るんだろうと不安に感じるでしょうから精神的ケアでしょうか。たいてい医師が目途を話してくれていると思いますが、本人が聞いてないなど不安を訴えているようであれば医師から説明してもらえるよう調整することも必要かもしれませんね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ