• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

消化器内科の2年目。下痢をしにくい栄養剤の選択でアドバイス。

消化器内科で働いて2年目になるものです。私の受け持ち患者さんなのですが、原因不明の十二指腸狭窄があり、絶食で点滴管理をしていますが、胃カメラをやって水分なら通りそうということで、経口栄養剤を出すことになりました。嗜好的には問題ないのですが、栄養剤を飲むと下痢をしてしまい、患者さんから拒否反応が強いです。今後は外科に転科してバイパスか、ステント留置となりますが、まだ方針ははっきりしておらず、いずれにしても栄養剤摂取が重要となります。チーム内で話しても、あまり栄養剤の知識がある人がいないし、栄養士さんは癖がある人で相談しにくいんです。内科部長がNSTには力を入れていて、栄養剤は結構採用が多くて、積極的に新しいものも入れています。一般的に見て、下痢をしにくい栄養剤とか、過去の事例から見てよかったよというものあれば教えてもらえますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. etuhito81 2017/06/13 11:27

    NSTリンクナースをやってます。NST専従ナースほどの知識はないですが、私の意見でよければ聞いてください。

    まず、その患者さんの経過からみて長い絶食期間からの経口投与という感じが見てとれるので、そういった原因もあるかもしれません。絶食が長いと、腸管が委縮してしまって機能低下してますから、水分吸収が悪くなり下痢します。

    もし、それが原因ならばGFOを試してみてください。腸管のメンテナンスに有用で、他の栄養剤と併用もしくは、1週間ほどGFOのみ投与した後に栄養剤入れてみるといいでしょう。

    あと、脂肪吸収で下痢を起こすような方なら、無脂肪の栄養剤でペプチーノとかすいすいがおすすめです。このどちらの方法でも無理なら、飲みにくいかもしれませんがエレンタールしかないかも。。

  2. hikaru3378 2017/06/14 1:25

    うちの病院は、下痢をする患者さんにはサンファイバーやビフィズス菌末といった粉末を併用しています。効果はある人とない人といますが、やはり体質にも左右されるのかも。膵臓の術後の人にシンバイオテティクスでヤクルト、ミルミル飲んでもらいますが、下痢する人もいますし。。はっきり言ってエレンタールでも合わない人は結構下痢します。この栄養剤なら絶対大丈夫!というのはなかなか言い切れない現状です。ただ、その中でも食物繊維とペプチドを配合しているものは下痢対策に一番有用だといわれているので、YHフローレを私はおすすめしたいと思います。したがって、YHフローレとビフィズス菌末orサンファイバーといった組み合わせが最善です。ご参考になれば。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ