• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

消化器外科の中途ナース。膵液胆汁返還はなぜ?飲みやすくするには?

総合病院で半年前に今の消化器外科へ転属してきました。以前は脳外だったので勝手が違う感じです。最近は、大きな手術後の患者さんも受け持ちをするようになりました。代表的なところで、膵頭部癌における膵頭十二指腸切除(以下よりPDと略します)なんですが、ドレーンの量も多いし、創部も大きく、管理が本当に大変です。中でも一番驚いたのが、膵液胆汁返還。体の外に出た消化液をまた体の中に入れるなんて、信じられませんでした。でも、上の人たちは何食わぬ顔をしてやっているし、しかも最初は経腸チューブから入れてたのを、経口摂取開始後からは普通に飲んでいて更にびっくり。患者さんに聞いても美味しくないと言う反応、そりゃそうだよねって感じの見た目です。そこまでしなきゃいけない理由って何なのでしょう?また、もう少し飲みやすくする方法はないものなんでしょうか?素朴な疑問になりますが、お願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. izuru57 2017/06/19 16:52

    大学病院の腫瘍外科で働いた経験があります。
    もう5年くらい前ですが、その時から胆汁や膵液返還、経口摂取はやっていましたね。

    まず、胆汁や膵液を外に出すのは何故かをお考えになられましたか?
    外に出すのは、縫合不全があった場合に、腹腔内に漏れ出て、胆汁漏や膵液漏を起こすリスクがあるからです。
    そういった事情で止む無く外に出しているだけで、本当は体内にあるべき消化液なのです。

    腸管の免疫促進に良いといわれたり、肝臓の再生能力向上にも良いといわれています。
    患者さんに何でこんなまずいものを飲まなきゃいけないんだと言われたときにしっかり説明するためにも効果を知っておいたほうがいいと思います。

    あと、飲みやすくする方法ですが、うちではレモン果汁やエレンタールのフレーバーの余ったものを提供したりしてました。
    それでも、やっぱりまずくて我慢して飲まれてましたが。。

  2. kanehiro73 2017/06/20 1:34

    うちの病院でも医師によっては指示を出されるときがあります。肝胆膵の得意な医師はそういった指示を出されてる印象がありますね。でも、膵液返還より胆汁返還のほうが多いような気がします。膵液のほうがまだ飲みやすいようですけど、それでも飲みにくいようで、冷やすのは当たり前、栄養科に頼んでゼリー状にしてもらったりしてますね。膵液は栄養素の吸収を助けますし、胆汁ほどは重要じゃないかもしれませんけど、飲まないよりは飲んだほうがいいという認識で医師から教えてもらったことがあります。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ