• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ナースとして燃え尽きてしまいそうです…

先日、私が新人の時から受け持っていた患者さんが末期がんで亡くなりました。
新人の時、その患者さんはまだガンが発覚したばかりで、根治のための手術を受けられるために入院していました。
あれから8年。
私が外科から内科に異動となったタイミングでその方も再発からの抗がん剤治療へ変更となりました。
最期は緩和ケアを受けながら、ゆっくりと安らかに逝かれました。
看護師として初めて受け持たせていただいた患者さんであり、私の看護師人生はまさにこの患者さんとともにありました。
なので今は脱力感が強く、仕事に対しても張り合いが持てません。
先輩にも「あの患者さんがあなたにとって特別な人だったというのはわかるけど、少し肩入れしすぎだったから、こうなるんじゃないかと心配していたの。少し燃え尽きちゃってない?」と心配されるほどです。
看護師という職業自体にも、魅力というか、やりがいを持てなくなってしまっています。
こういう状態で患者さんを見させていただくのは、患者さんにとっても失礼なんじゃないか、と感じています。
みなさんは燃え尽きてしまったと感じた後、どのようにそれを乗り越えてきましたか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kaname5440 2017/06/22 12:21

    8年間ずっとお付き合いのあった患者さんが亡くなったというのは、どんな看護師でも多少の落ち込みはあるとおもいます。
    でも、それを「落ち込み」で終わらせるのはあまりにももったいないことだと感じました。
    冷静に、新人時代からこれまでの患者さんとのかかわりを振り返ってみませんか?看護師として適切な距離が取れていたか、自分がどういった看護を提供できていたかについて振り返ることで、少しずつ精神的にも落ち着いてくると思います。
    無理しなくてもいいですが、少しずつでも前に進みませんか?

  2. katuaki_y 2017/06/23 2:02

    私の場合は、母の介護が終わると同時に一度完全に燃え尽きました。
    どうしてもフルタイムで看護師として働きながら在宅介護を両立させたくて、師長には毎月頭を下げてある程度夜勤の日にちを固めてもらい、その日は夜間もヘルパーさんに入ってもらうことでなんとか在宅とフルタイムの看護師の仕事を両立させていました。
    母が急変して亡くなった後、「なんで私はあんなに仕事と介護の両立にこだわってしまったんだろう」と無気力になってしまい、医師の診察で1か月、何もしないでただ家で過ごしました。
    でも、その一か月があったおかげで少しずつ眠れるように、そして自分で休憩を取る大切さを感じるようになってきました。
    辛いと感じる時は、仕事をしてはいけないときです。
    無理をせず、少しお仕事をお休みしてもいいと思います。
    最近は心療内科もずいぶんかかりやすくなりました。
    そうしたところを上手に使いながら、ゆっくり休んでみてください。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ