• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

一般病棟での痒み、発疹のアセスメント、対処法。

消化器、呼吸器、循環器の内科の患者さんが主で、外科の患者さんも少しいるような病棟で働いています。看護師経験としては3年あります。

最近、対応に困ることがよくあって、患者さんが痒みを訴えたり、発疹が出現したりしたときなんですけど、どうしたらいいのか、原因は何なのかわからないです。皮膚科の経験もないですし、看護学校で勉強してきたけど、臨床に活かせる感じでもないし。発疹が出たといっても緊急性はないと思うので、様子見るくらいというか。アセスメントのポイントから対処法まで知りたいです。

同期に聞いても、ちゃんと答えが返ってこなかったし、意外と知らない人多いと思います。ちなみにうちの病棟は高齢者の患者さんが半数以上はいますね。若い方もぼちぼちいます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. seiya80 2017/06/22 21:02

    療養型病棟で働く看護師です。皮膚排泄ケア認定看護師を目指して勉強中です。患者さんの皮膚の状態を観察し、アセスメントすることは看護師として大事なことだと思うので、ご意見させていただきました。

    まず、急性に出た反応なのか、慢性の反応なのかを考える必要があります。そして、患者さんの病態やアナムネから原因を考えていく。急性に出た反応でアレルギー歴の多い患者さんなら、薬や食事のアレルギーを考えなければいけません。最近、薬を変更したかとか、食事は直近でどんなものを口にしたのかとか。そこから一番怪しいと思うものを除去していく。

    アレルギーの反応が強くて、バイタルにも影響を及ぼしているときは医師に報告が必要です。発疹の状態も酷いようならば、報告したほうが良いでしょう。アレルギー反応が疑われれば、ステロイドや抗アレルギー剤が投与されるでしょう。慢性の方で、高齢だったりすると乾燥が原因ということが多いです。

    特に、シャワーや入浴をしていないような方は乾燥している可能性が高いので、保湿をしてみましょう。

  2. mitisuke70 2017/06/23 4:38

    過去にクリニックですが、皮膚科の経験があるものです。最近、若い患者さんに皮膚が弱い体質の人が多くいる印象です。点滴の固定のテープだったり、ガーゼを止めているテープ、カテーテルがあたったりしていると、テープ水疱、潰瘍、カテーテル発疹なんてことも珍しくありません。テープを張り替えて、その部分を清拭したり、テープの位置をずらしたりすることも大事です。あとは、患者さんによっては黄疸で痒みを起こしている人もいると思いますから、ビリルビンの値とかは見といたほうがよいでしょうね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ