• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

サブリーダーナースです。BSC方向の患者さんに対してナースのスタンスは?

終末期病棟でサブリーダーをしています。うちの病棟は、終末期や終末期の一歩手前のような患者さん、予後は半年以上あるけど、積極的な治療はしない=BSC方針といった患者さんがほとんどです。ただ、原疾患とは違うもので、そちらのほうから状態が悪くなってきそうな時にどうしようか悩むときがあります。

例えば、つい最近あったのは、下肢の末梢循環不全からくる壊死です。その患者さんはベースに胃癌があり、進行もしていて、腎機能が悪かったので、ADLは自立していたのですが、医師とのICで早々とBSC方針となりました。しかし、下肢の壊死がひどくなり、ADLが下がりベッド上に。医師に治療を相談したのですが、様子見といわれるのみ。

カンファレンスで相談しましたが、看護師としては積極的に関わるべきだという意見と、BSC方針の医師と合わせるべきだという意見と真っ二つに分かれました。私が受け持ちだったのですが、私自身は医師の意見に逆らうような気がしたので、積極的に関わるのはやめました。

結局、患者さんはADLが上がることはなく、最期を迎えました。最期を迎えるまで、1か月近くありましたし、その期間のQOLを考えると後悔が残ります。患者さんからはADL、QOLを上げたいという希望があったわけではないのですが、もう少しできることがあったのではないかと。こういうBSCケースの場合のナースの関わり方、スタンスはどうすればいいのでしょう?意見、アドバイスいただけたらと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. naoto30 2017/07/07 14:30

    腫瘍外科で働いています。うちも少なからずターミナルの患者さんがいるのですが、同じような悩みに直面することもあります。医師によっては原疾患にしか目を向けていなかったり、BSCで積極治療をやめたとたんに、関心がなくなるケースもあります。ただ、ナースからの働きかけによって、医師の対応が変わってくることもあります。医師からの信頼が厚いようなナースからの相談であれば、応じてくれるかもしれませんし、もう少し働きかけがあってもよかったかもしれません。看護師の倫理綱領に、「看護者は、対象となる人々への看護が阻害されているときや危険にさらされているときは、人々を保護し安全を確保する」とあるように、本当にADLやQOLを維持していく必要があると判断したら、倫理的に考えて看護師サイドでできる限りのことはするべきでしょうね。

  2. moriaki576 2017/07/08 7:39

    緩和ケアで働いていた経験があります。BSCについて、理解や認識に違いが出たりすることがあります。

    BSCは「がんに対して積極的な治療を行わず、症状を和らげる治療に徹すること」が定義づけられています。BSCだから、何もしないという認識がある人がたまにいますが、何もしないわけではありません、患者さんがその症状で苦しんでいたら緩和するために看護を行うことが必要です。

    この症例の場合、壊死が直接症状を引き起こしていたことは考えにくいですが、動けないことへの苦痛があれば、それを緩和させる方法を考えるべきだったかなとは思います。患者さんは何も希望されなかったとしても、しっかり訴えを聞いていった先には、本当の想いが隠されている可能性もありますし、そういうことを聞き出して、医師に情報提供していくことも大事だと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ