• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

患者さんの話が長い場合の対処法

私は、あまり患者さんと長い時間コミュニケーションを取ることが苦手です。患者さんの中には、本当に毎回患者さん自身の趣味の話などを本当に長く話されます。その時、どのタイミングで話を終わらせたら良いのか、全く分からなくて困っています。あるときは、患者さんの趣味の話で、30分くらい患者さんの病室にいたことがあって、他の患者さんのケアの時間に遅れてしまったことがあります。どのようにして話を切り上げたら良いのか、良いアドバイスがあれば教えて欲しいと思います。よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. asaho607 2017/07/11 8:29

    今、勤務している病棟は、元気な患者さんも多くいます。その為、よく話す患者さんは、患者さんの昔の話などをたくさんしてきます。本当に次から次と話しが出てくるので、いつ患者さんの話を中断しようか悩んでしまいます。

    私は、話の長い患者さんの検温などは、1番最後にしたりしています。夜勤の患者さんからの申し送りで、患者さんの状態に異常がない場合は、1番最後にしています。その方が、少しは患者さんの話を聞いてあげたりすることが出来るので、患者さんにとっても良い対応になると思います。

    他の患者さんの検温にもいかないといけない!と感じると、患者さんにもあまり良い対応を行うことが出来なくなってしまうので、その部分はきちんと対応を行うことが出来るようにしたら良いと思います。

  2. huyuri8213 2017/07/11 21:41

    私も、以前同じようなことで悩んでしまったことがあります・・・。本当に患者さんによっては、自分の話をとても聞いて欲しいと感じる患者さんもいます。しかし、看護業務に支障が出てしまう場合は、きちんと患者さんに断りを入れて、話を中断することも必要になってきます。

    私は、患者さんの話の終わり掛けに、次の患者さんのところに行かないといけないことをきちんと伝えるようにしています。そのようにすると、患者さんも引き留めてしまってごめんねと言って、話を終わらせてくれます。患者さんにきちんと伝えることで、理解をされるので、話が終わるまで待つのではなくて、患者さんの話が終わるくらいに声を掛けるようにしたら良いと思います。

    しかし、きつい言葉などは患者さんを不快にさせてしまうことがあるので、その部分はきちんと理解しておくようにしておいて下さいね。患者さんと信頼関係を築くには、患者さんの気持ちも考えてあげることも必要になってきます。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ