• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ミスの多い看護師への対応

今勤務している病棟では、2年目~3年目の看護師が多く働いています。その中でとても気になってしまうのが、看護技術の未熟さです。看護師2年目~3年目の場合であると、少しは看護師としての技術を習得していると感じるのですが、以前不穏の患者さんにセレネースを筋肉注射する指示があり、看護師2年目が行いました。すると、筋肉注射ではなくて皮下注射の手技で行っていました。その看護師は、違いをあまり理解していなかったようです。このような場合は、どのようにして指導を行って行ったら良いのですか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. hyugo326 2017/07/12 13:46

    看護師2年目~3年目の時期は、看護師をして経験を積んできた分、基本のことを上司に聞くことにためらいを感じて、自分自身で解決を行おうとしてしまう傾向にあります。

    もし、聞いたときに、「そんなことも分からないの?」など聞かれるのが怖いのだと思います。それは、上司にも少し問題があるのではないですか?

    私は、看護師2年目~3年目の方であっても、看護技術に不安がある場合は、声を掛けてもらうように伝えています。そのようにすることで、きちんと不安があるときに声を掛けてくれるので、ミスはあまりないです。

    看護師2年目~3年目であるから必ずしも看護技術が全て出来ると思わない方が良いかもしれないです。

  2. mituyuki128 2017/07/12 20:28

    私も、以前働いていた時に同じようなことを経験したことがありますよ。看護師2年目~3年目は、ある程度看護技術を習得していると感じてしまいますよね。でも、あまり行わない看護技術などに対しては、少し不安がある場合もあることが多いですよね。

    そのような時は、遠慮することなく伝えてもらうようにしていますよ。一緒に看護技術を行ったりしています。やはり、患者さんに行う行為であるので、不安のあるまま看護を行ってはいけないと思います。

    患者さんに何かあってからではとても遅いので、その部分は上司がきちんと配慮を行ってあげることで、他の看護師の方も安心して看護技術を行うことが出来るようになると思いますよ。

    上司の方がきちんと指導を行うことで、素敵なチームワークを作り上げることが出来るので、大変かもしれませんが上司の方が少し目配りすることも必要になってくると思いますよ。頑張って、素敵な看護師を育てて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ