• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

入院患者さんの尿量測定はどの程度継続していますか?

私が今勤務している病棟は、慢性期の患者さんが多く入院しています。その為、絶食中であり、輸液を行っている患者さんが多くいます。その患者さんの場合は、イン・アウトの値を明確にするために、尿量測定を行っています。しかし、どのタイミングで尿量測定を中止しようか毎回悩んでしまいます・・・。他の看護師の方は、このような場合は、どのようなタイミングで尿量測定を中止していますか?今後の看護の参考にさせて頂きたいので、教えて欲しいと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. mutuki838 2017/08/09 1:53

    私も、同じような病棟で働いている看護師です。特に絶食の患者さんの場合は、イン・アウトを明確にしないと、脱水の危険などもあるので、ほとんど継続をして尿量測定は行っています。その中で、少し状態が落ち着いてきた患者さんで、食事が少しずつ開始になったときに、十分に尿量が出ているのであれば、尿量測定を中止したりしています。少し判断には悩んでしまうこともありますが、絶食の患者さんの場合は尿量測定の継続をしています。看護師の判断にもなってくるとは思いますが、やはり不安な場合などは継続を行っておいた方が良いと思います。

  2. kazusa_y 2017/08/09 6:29

    入院患者さんによっては、尿量測定を行う患者さんもいますよね。その患者さんが、患者さん自身で水分を摂取したり出来るようになり、尿も毎回出ているのであれば尿量測定を中止したりすることがありますよ。それは、看護師の判断にもなってきますが、主治医の指示で尿量測定の指示が出ている場合は、相談を行ったりしています。

    その時に、毎回尿が出ているのかだけチェックをしといて!と言う先生もいるので、1度相談を行ってみても良いと思います。また、採血データーをみて、脱水になっていないのかなどを踏まえてアセスメントを行うことも必要になってきます。なぜ、この患者さんに尿量測定を行っているのかを考えて、きちんと対応を行うと、どのようにしたら良いのかが明確になると思います。

    看護は、本当に難しい判断を行わないといけないと思いますが、アセスメントがきちんと出来ていると、看護として成立すると思います。初めはたくさんのことに悩んでしまうと思いますが、しっかりとアセスメントを行って患者さんに良い看護を提供してみるようにしてくださいね。きっと、患者さんに良い看護を見つけることが出来るようになると思いますよ。頑張ってみて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ