• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

リハビリを拒否する看護師

私が働いている病棟は、リハビリを主に行う病棟であります。
その為、毎日患者さんはリハビリを行わなくてはいけないです。

しかし、患者さんの中には、リハビリを一生懸命行う患者さんもいますが、その中にはリハビリを拒否してしまう患者さんもいます。
患者さんのADLをアップさせようとしているのに、患者さんからは自信がないと言われることがあります。

そのような時に、どのようにして対応を行ったら良いのですか?
実際に対応を行ったことがある看護師の話を聞きたいと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. takeyosi6 2017/08/14 20:03

    私が今勤務している病棟も、リハビリン病棟であり、リハビリを行う患者さんの中にはリハビリを拒否する患者さんがいます。直接看護師が関わることは少ないですが、理学療法士の方から、リハビリの状態について報告を受けることがあります。その中で、本当に患者さんがリハビリを拒否している場合は、主治医に相談を行ってもらって患者さんと話してもらっています。

    以前、主治医と患者さんとリハビリのことについて話し合ってもらったときに、主治医から患者さんにリハビリの状態について話してもらったことがあります。その患者さんは、退院すると独居であるので、出来るだけ入院期間を長くしたいようでした。そのことを知って、入院期間が決まっていることを患者さんに伝えると、患者さんも退院しないといけないと自覚を持つようになり、リハビリを頑張るようになりました。

    患者さんの中には、退院がとても不安に感じている患者さんもいるので、患者さんの話もしっかりと聞くようにしてあげて下さい。

  2. kiri203 2017/08/15 23:48

    私も、同じような患者さんと関わらせて頂いたことがありますよ。そのような患者さんは、結構自分のことを行うことがとても心配なことが多いですよね。看護師は、患者さんの話を聞いてあげる時間もあると思うので、何が心配であるのかを明確にしてみることもとても必要になってくると思いますよ。初めは何が原因であるのかが分からないことが多いと思いますが、患者さんの話を聞いてあげて問題点を見つけてあげることもとても必要になってきますよ。きっと、患者さんの不安も軽減されると思うので、不安の傾聴を行ってあげたら良いと思います。患者さんの話を聞くことで、良い看護を行うことが出来ると思うので、頑張ってみて下さいね。また、理学療法士とも情報の共有をしっかりと行うようにしてみて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ