• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ICU勤務です。CVP測定の方法と目的とは?

今年度からICUに異動して、まだわからないことだらけで質問しにきました。今までは、どっちかっていうと慢性期よりの病棟にいたので、高度な処置が多すぎて、ICUは大変だなって感じです。モニターに関してはだいぶ見れるようになってきましたけど、先日は、CVPを測定するように指示を出されて、休日だったので、近くに先輩もおらず、マニュアルと格闘して大変でした。結局、マノメーターを使って一時的に測定した形になりましたが、持続的にモニタリングしてみてもよかったと後から先輩にアドバイスされました。そもそも、CVPの測定方法は何パターンかあるのでしょうか?そして、何を調べているのでしょうか?測ってみて報告はしたものの、いまいちよくわかってなくて、先生の前でテンパってたと思います。もっと、堂々と仕事できるようになれたらなって感じです。CVPについて、いろいろ教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. reisa951 2017/08/31 2:04

    循環器専門病院で働いてます。循環器にいると、CVPは結構身近な存在です。中心静脈圧を測定するので、CVが入っていないと測定ができない、CVが留置されていなければ、Aラインでも大丈夫です。

    CVでもAラインでも持続的に数字を出したいならば、加圧バッグを作って圧ラインからモニターへコードをつなげば持続的にモニタリングできます。IN・OUTバランスを見るうえでの指標にもなりますし、循環器や術後だと、心不全やハイポの診断にも繋がるので、ICU管理では重要な観察項目になると思います。

    CVPの測定方法としては、上述した圧ラインでの持続チェックと、質問者さんが行われたマノメーターでの一時的チェックの2パターンだけですね。マノメーターで行う場合は、ヘパリンが中に入らないので、出血リスクの高い患者さんだと、一時的だけでいいからとマノメーターで測定するほうを選択したほうがいいかもしれないです。

  2. madoka373 2017/08/31 11:51

    ICUの場面だと、何らかのショックで急変した患者さんに、輸液投与が必要になり、緊急でCVを留置。輸液負荷が必要になるけど、入れすぎもこわいし、じゃあ、CVP見ながら入れようってことで、医師から測ってなんて言われることが多いかなと思います。CVPはメインルートで輸液を流している方なら、側管から測定する場合、三活はメインをOFFにすること、0点を心臓の位置に合わせるため、フラットで行うよう統一することが重要なポイントになるでしょう。ダブルルーメンで片方のラインをCVP専用で使うっていうパターンもできるので、ダブルやトリプルルーメンでのCV留置の場合はその辺も選択肢の一つに入れられると尚、良いかと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ