• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

間食をやめられない患者さん

今受け持たせて頂いている患者さんで、入院中の間食をやめることが出来ない患者さんがいます。その患者さんは、高血圧と糖尿病がある為、病院食以外の食事は摂取しないように主治医からの指示があるのですが、全く守ることが出来ません。

軽度認知症があり、面会の方が持ってきたお菓子などを黙って食べたりしています。その時に、患者さんに注意を行うのですが、全く守って貰うことが出来ません。その時に、どのようにして対応を行ったら良いのか全く答えが見つかりません。

患者さんにも、間食がストレスにならない為には、どのようにして対応を行ったら良いのですか?よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. mutumi_h 2017/10/20 18:37

    私が働いている病棟の患者さんにも、同じような患者さんがいましたよ。
    本当にこっそりとお菓子を食べてしまっていた患者さんがいました。

    そのことを知って、その患者さんの面会に来られた方には、食べ物などはおいて行かないように伝えるようにしましたよ。
    それからは、看護師の中でもその患者さんに面会の方が来られた後などに、何か食べ物を置いていかれていないのか、チェックを行うようにしました。

    やはり、面会の方は食事制限が掛かっていないように感じることが多いので、失礼に当たらないように声を掛けることも必要になってくると思います。
    病院であれば、患者さんのことを少し伝えてあげることも治療の一環になってくると思いますよ。

  2. eisin_a 2017/10/22 2:11

    以前、入院患者さんが毎回お菓子をつまみ食いをしていたことがありました。そのことがきっかけで、患者さんの病室に「間食禁止」と言った張り紙を貼らしてもらいました。それからは、面会の方や患者さんの家族の方が持ち込み食を持ってくることがなくなありました。患者さんは、間食はいけないと理解していても、やはり面会の方が持って来てくれたら、甘えて食べてしまうこともあるとは思います。患者さんの気持ちに寄り添いながら、なぜ間食をしてはいけないのかを説明をしてあげると、患者さんも少しではありまますが間食がなぜいけないのかを理解してくれると思います。患者さんに理解してもらうには、少し難しい部分はあるとは思いますが、患者さんにしっかりと理解してもらうために説明を行うことは、治療としてとても必要になってくるので、しっかりと説明を行うようにしてみて下さいね。

  3. riko430 2017/10/26 20:34

    面会の人に食べ物の持ち込みはダメだと伝えましょう。
    うちでも脳梗塞の人で高齢で食事に対するストレスもあるということで主治医の指示のもと食事制限をなくして売店にも行ってた患者さんがいました。結局再梗塞を起こしてしまい売店禁止になり、売店はダメだと言うと「あんた達をずっと恨むから!」と毎回恨み言を言われます。やっぱり病院なので治療のためにはストレスでも多少我慢してもらうことは必要ですよね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ