• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

マーゲンチューブが入っている患者さんの吸引

以前、マーゲンチューブを挿入している患者さんで、トロミ付きのお茶の嚥下を試したことがあります。その時に、患者さんから、嚥下をした時に違和感があると言われて吸引をしたのですが、何も引けませんでした・・・。しかし、マーゲンチューブが挿入されているので、トロミのお茶が嚥下できない違和感であるのか、マーゲンチューブの違和感であるのかが分かりませんでした。実際にマーゲンチューブが挿入されている患者さんの吸引は、どのようにしたら良いのですか?実際に経験をしたことがある看護師の意見を教えて欲しいと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. yuzu92 2017/10/28 14:01

    マーゲンチューブを挿入している患者さんの場合は、吸引が本当に難しくなります。やはり、マーゲンチューブが挿入しているので、吸引をしたくても、なかなか挿入することができなくて吸引することが出来ません。その時は、患者さんの様子をみて、本当に吸引が必要に感じた時は、マーゲンチューブを抜去することもとても必要になってきます。その時は、咽頭の音などを聴診器で聞いて、本当に嚥下することが出来ていないのかを判断するようにしてみて下さいね。患者さんの全身状態を観察するのも、看護師としてとても必要なことになるので、しっかりとスキルを磨いて頑張ってみて下さいね。きっと、患者さんの状態を把握していると、患者さんに苦痛を感じさせることもないですよ。

  2. kairu 2017/10/29 2:22

    私も、以前同じような患者さんを受け持たせてもらったことがありますよ。

    マーゲンチューブを挿入していると、やはり嚥下に関しては、違和感があるのは当たり前ですよね。
    その為、主治医を考えて、マーゲンチューブを交換するタイミングでSTさんが介入して、食事を摂取してもらったりすることがありますよ。

    しかし、誤嚥の危険もあるので、吸引の準備はしっかりと行って、酸素飽和度もしっかりと把握するようにしています。
    また、マーゲンチューブを挿入している患者さんの場合は、寝たきりの患者さんもいるので、吸引を行うことがあります。

    その時は、マーゲンチューブが挿入されていない反対の鼻腔から吸引を行うことがありますよ。
    そのときに、少しではありますが、痰が引けることもあるので、マーゲンチューブが挿入されている患者さんでも、必要に応じて吸引を行うことがあるので、そのことをしっかりと把握しておくと迷うことなく対応を行うことが出来ると思いますよ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ