• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

消化器内科ナース。時間外の下血の判断が難しい。

消化器内科病棟で勤務しています。患者さんはポリペクやESD、憩室出血、潰瘍性大腸炎の患者さんが多いです。

出血の合併症や出血を伴う疾患が多いので、当然、出血に対する判断が求められます。特に下血が多いんですけど、時間内はちょっと心配なら主治医にすぐ報告できるし、いいんですけど、時間外が困るんですよね。

基本、外線での連絡はしないのが暗黙のルールになってるし、当直が消化器内科の医師じゃないときも多いんです。専門外だと相談しても全然相手にしてもらえないときが普通にあるし。結局は看護師の判断一つみたいなところがあるんですよね。

同僚が一度、大したことない下血なのに、主治医に連絡して、そんなことで連絡してこなくていいと怒られたこともあって余計に判断に悩んじゃいます。時間外の下血の判断材料や基準、皆さんどうしてますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kiyozi-86 2017/12/08 16:11

    消化器全般の病棟で勤務してます。内科だけじゃなく外科もあるので、外科の出血の判断もあります。外科の場合は、結構、医師が緊急時への心の準備ができているというか、判断が早いし、連絡も肯定的な感じなんですよね。内科はめんどくさいというか様子を見たがるというか。偶然、当直だったら対応してくれますけどね。私の場合は、下血が鮮血用で量が多量。更に血圧が80以下に下がった場合は必ず連絡します。もちろん意識レベルの低下があれば大至急です。出血量、性状、バイタルの3つがポイントかな。あとは、血液データのヘモグロビンの値も大事かな。元々、貧血がある方が下血したら出血性ショックでやばいですからね。情報をたくさん持って、必要な情報を適切に提供できるのが医師からの信頼にも繋がると思います。この件に限らず。

  2. kazuomi7 2017/12/08 22:20

    内視鏡センターと病棟を兼務しています。うちもそうなんですが、下血の緊急度って主観も入っちゃうんですよね。人によって緊迫感も変わってきて、それが判断に繋がるので。

    ただ、連絡してこなくていいっていうのはひどいですよね。連絡しなくて大変なことになるくらいなら連絡したほうがいいとうちは教えられました。そして、下血のスケールやアセスメントの基準みたいなものを作りました。

    下血の性状と量を画像化して、①~⑤までで④以上の状態なら医師に連絡という風になってます。バイタルに関しても血圧90以下という基準を設けています。この判断基準を作るにあたり医師にも協力してもらったので、そういうものを医師の意見も合わせながら作られるのも良いかと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ