• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

夜勤専従看護師。不穏患者との闘いに勝利するには?

夜勤専従看護師になって2年目です。急性期の患者さんが多い病棟なのですが、高齢の方も多く、夜間不穏になる患者さんがよくいます。不穏患者さんが多い時には疲労感も増すし、何度も訪室しているのに、その合間に転倒されたり、ルートを自己抜去されたときには、とてつもない敗北感を味わう感じがします。

夜勤とは不穏患者さんとの闘いに勝利することなのではと悟り始めてきました。でも、実際、家族の付き添いがなかったりして、訪室回数増やすだけではどうにもならないときもあるんですよね。我こそは不穏患者さんに強いぞっていう自信のある方、対策法を伝授ください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. kirito_agematu 2018/02/23 1:27

    私は病院で交代制勤務の夜勤をする傍ら、老健で夜勤バイトもしています。夜勤は寝ない患者さんや不穏患者さんといかに向き合うかってのはありますよね。

    私の印象だと、大体、不穏になるのには理由があります。痛みやだるさなどの身体的苦痛があると、高齢者なんかはそれを症状として訴えず、精神的混乱を招き、不穏に繋がるといったメカニズムで理解しています。そのため、不穏患者さんの苦痛を理解し、その苦痛となる原因をとってあげることが大切だと思います。

    ただ、麻薬鎮痛なんかはせん妄を逆に悪化させる可能性がありますから、やはり難しいですね。あとは、できるだけ夜間はルートを減らす工夫をしたいところ。点滴の夜間ロックの許可を医師からもらっておいたり。気になるものは極力、視線から外すのがポイントかな。

  2. ayumu_1884 2018/02/23 2:50

    不穏スパイラルみたいなのに陥った経験があります。始めはちょっと寝れない、落ち着きがないところからスタートし、睡眠剤を使用したら、悪循環。一気に不穏レベルが上がってしまったなんて。もしかしたら質問者さんも思い当たるところがあるかもしれません。意外と医療者が不穏を助長させたり、医療者のイライラが興奮させたりしているかもしれないので、落ち着いた環境で何か好きなこととか集中できることをやって疲れてもらうのが私の対策法です。環境によってはなかなかできないことかもしれませんが、取り組んでみてはいかがでしょうか。

  3. airi_1210 2018/02/24 1:29

    不穏の患者さんによくある特徴で、何か一つのことに異様にこだわったりしますよね。それに対し、看護師は夜だから無理とか、応じないことが多いとは思うのですが、そういう拒否的、否定的な対応は余計に症状を悪化させることがあるので、できる範囲で本人の希望に沿うのも悪くないと思いますね。他にも、不安が強い精神状態が潜んでいることがあるので、最近の記録を見直したりして、何かきっかけがないかエピソードをチェックしてみて、コミュニケーションをはかるのも効果的ですよ。

  4. riko430 2018/02/26 0:57

    不穏な患者さんの点滴は医師の許可があれば消灯までに終わらせてロックする。あとは患者さんの言い分を聞いて出来る範囲で対応することですね。以前、インフルエンザが流行中に売店に行きたがり興奮している患者さんをスタッフ数人で止めていて大変だったことがありました。数日後にまた売店に行きたがったのでマスクをさせて連れて行ったら不穏もなくスムーズに終了。不穏を増強させることが分かってるのに患者さんの希望を止めるのは時間もかかるしお互いのストレスになりますよね。他のスタッフからはいちいち患者の言うこと聞いてたらキリなないとか、1度やると今度からもやらなきゃいけなくなるから患者の対応は皆で統一してやらないようにしないと!とか言われることもありますが(/ー ̄;)
    一番困るのは帰宅願望ですね。離院にもつながるので本当に困ります。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ