• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

消化器外科で緊急ストーマ造設でもマーキングはしなきゃいけない?

総合病院の消化器センターに勤務しています。近頃多いのは腸閉塞の緊急ストーマ造設Opeを行う患者さん。症例ってなぜか同じものが続きますよね。緊急ストーマ造設でいつもはっきりしないのがストーマサイトマーキングをやるかやらないか。医師に確認したり、看護師の間で話し合ったり、その時によってまちまちです。緊急Opeでも皆さんの病院ではマーキングしていますか?また、している病院の方にお聞きしたいのはなぜしているのかのエビデンスです。なんか、マーキングしても結局、医師が違うところに作ったりもするので、意味あるのかなあなんて思ったりもします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kasane_5429 2018/04/02 17:15

    今は違いますが、前年まで消化器で勤務していました。緊急Opeで造設したストーマって結構、管理が難しいものが多いんですよね。まあ、小腸や大腸の上のほうで上げたり、腸閉塞部位によって造設できる部位に制限ができるのもあるのかもしれませんが、原因の一つにちゃんとしたマーキングをしていないことも挙げられるのではとなり、うちも私がいたとき、途中からマーキングを行うようになりました。医師によってはストーマの位置に無頓着だったりするので、そこは看護師がしっかりマーキングをするよう話し合うことも必要でしょう。結局、迷惑するのは一生ストーマと付き合っていく患者さんなのですから。

  2. taisiro_utasinai 2018/04/02 23:38

    消化器病院に勤務しています。このあたりは医師と看護師の戦いでもあるでしょうね。医師からすれば、ちゃんとしたマーキングなら文句は言わないと思います。

    医師はセルフケアや術後の管理より、手術中のお腹の状況(癒着や閉塞部位)によって判断する。病棟看護師は術後の管理やセルフケアを何より第一に考える。

    ただ、術後の管理をしやすくすれば、早期退院にも繋がりますし、装具の金銭的負担も増える可能性があるので、看護師側としても主張するところはしないといけないと思います。

  3. yuki_4 2018/04/03 10:26

    経験上、緊急で作ったストーマは創部の近くで、創感染を起こしたり、創の離開を招いたり、術後にトラブることが多々あります。
    マーキングは必須だといえます。

    ポイントとしては本人の視野が確保できる位置、臍からできるだけ遠い位置、あとは基本原則通りで、皮膚のくぼみ、しわを避けて、腹直筋を貫く位置かつ脂肪層の頂点のところですね。

    手術状況によって、術後にたとえ違う位置になったとしても、マーキングで正しい位置を示すことは医師が造設する際の目安にはなるので、緊急であろうがなかろうが、マーキングは大事です。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ