• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

副主任です。ロング日勤の配置で役割分担どうしようか考えてます。

総合病院勤務の副主任です。病棟は循環器と脳外の混合です。うちは今年度から新たにロング日勤を勤務体系に加えることになりました。各部署、ロング日勤をうまく活用していくようにという指示があり、具体的な仕事内容は各部署に任せるということで、私が役割を決めることになりました。これまで、ロング日勤で働いたことがないので、どう動いてもらえばいいのかわからないので、実際にロング日勤を採用している病院の方々にお知恵を拝借いただきたいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. katuhiko_93549 2018/04/16 22:01

    うちも総合病院です。長日勤、いわゆるロング日勤ですね、うちも採用していますよ。一人あたり、月に1~2回で回しているのですが、長日勤のおかげで残業も減ったし、夜勤さんの負担も軽減できたということで結構、好評です。大体、出勤時間は日勤と同じだと思うので、うちはスタートとしては日勤と動きが一緒で、何人かの患者さんを受け持って動いています。日勤と同じように夜勤者が入ってきたら、日中のことを申し送ります。ここから、ロング日勤は機能別の働きへと変わります。この夕方の時間帯って意外とナースコールも多いし、血糖測定だったり、配薬だったり忙しいので、そこをフォローするような形です。自分のチームじゃない部屋にも行ってもらうので、そのあたりは連携や情報共有が必要になりますが、この夕方のバタバタに対応できるのが一番効果的ですね。うちは19時までなので、食事の介助、下膳が終わったあたりで帰る感じですね。

  2. manaha-194 2018/04/17 2:54

    うちは療養型兼回復期リハビリテーション病棟です。3年前からロング日勤制度を採用し、何度か評価を行いながら、完全に定着した感じです。最初、遅番を作ろうともなったのですが、日勤の人数も不足していることから、ロング日勤になった経緯です。

    うちも日中はプライマリーナーシングで動き、夕食あたりから機能別で動いてもらうのですが、時間は21時までになるので、眠前のオムツ交換やトイレ誘導、体位交換も行います。看護助手さんやケアワーカーさんもいるのですが、人数が少ないので、介護業務のヘルプがすごく助かりますね。

    ロング日勤になると、一日がすごく長くて疲れるのですが、普通の日勤や夜勤をやっているときには助かっているので、我慢して働くようにしています(笑)

  3. moemi_59219 2018/04/17 17:24

    急性期型の専門病院です。そんなに病床数は多くなくて100床程度のところなんですけど、ロング日勤を最近始めました。今のところはうまくいっている印象です。始めたきっかけはやはり日勤者の残業問題ですね。夜勤が忙しいので、日勤が手伝ったり、日中、なかなか記録に手を付けれなかったりで2~3時間の残業は当たり前になっていました。うちは、ロング日勤を一日まるごと機能別で動かすことで、清拭や検査出し、処置といった部分で広くヘルプに入ってもらうようにし、記録を書く時間を作れるようにしたり、夜勤のフォローをしてもらい、1時間程度まで平均残業時間が落ち着きました。看護師の人数に余裕があればロング日勤をもう一人増やしてほしいぐらいと言ってる人もいますね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ