• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

幽霊が怖いからと夜勤を過度に怖がる後輩ナースw

最近の若い子はという言葉はあまり好きではなかったんですが、先日あまりの常識のなさに驚いてしまい、ついそう思ってしまった出来事がありました。
その子は看護師2年目で、最近やっと夜勤を一人立ちできるくらいの、成長がゆっくりなタイプの子です。
夜勤の一人立ち初日に、同じ夜勤だったのですが、夜間の巡回時、一緒についてきてくださいというんです。
今までは見守り役の看護師がいたので付き添っていたのでしょうが、一人立ちした今、わざわざ付き添うような人員はいません。
そのため「私が一緒に行ったら、ステーションが無人になっちゃうので無理」と伝えたところ、「私一人じゃいけません。なので、ついてきてもらえないと、巡回できませんけどそれでもいいんですか?」となぜか脅されました。
指導役の同僚からは「やっと一通り仕事ができるようになった」と聞いていたのに、なぜ巡回すらできないのか聞いてみると、「幽霊が出てきそうで怖い」と…。
もうなんというか、反論することすら拒まれてしまい、結局その日は明るくなるまでほぼステーションから動かずに、仕事を終えました。
夜勤後、師長から「夜勤時のフォローがなかったって言っている」と指導を受けたのですが、正直に「幽霊が怖いとかいって仕事をしない看護師と、今後夜勤はできません」と言ってしまいました。
仮眠から明けた今、あんなこと言わなきゃよかったと後悔しているのですが、今後この子に対してどう指導すればよいでしょうか…。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. tizu_taki 2018/05/10 6:51

    知人に、夜間の見回りができないからと看護師の道をあきらめた子を知っています。
    なので人によっては暗闇が本当に怖いというのはあるのかな、と思います。
    ただ、自分のそういった感情を仕事中に出してしまうというのは、今後働いていく上で修正すべき点だとも思います。
    この件について、上司を含め全体で話し合うべきだと思います。
    そうしないと、いつまでもいっしょに夜勤を組む人の負担が大きくなるばかりだと思いますよ。

  2. yasutune835 2018/05/10 14:33

    なぜその後輩ナースは、自分のことを棚に上げてしまっているのでしょうか。
    仕事を甘くみすぎです。
    夜勤が怖いというならば、日勤常勤として働くか、頑張って克服するか、どちらかを選べというべきだと思います。
    優しく指導しなくてはいけない、という論調はありますが、仕事として最低限やらなくてはいけないことがあるはずです。
    それすら守れないならば、看護師として働く資格はないと考えます。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ