• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

「看護」について深く考えています

看護ということについて、考えてしまっています。 生意気ですみません。 以前からそこまで看護師が勉強しなくてもいい、看護師の分野を理解しろといわれることがあります。 どの程度までの勉強が必要なのかということでいつも悩んでしまいます。 医師の分野まで介入せず、医療というよりも看護が必要だと医師から言われたことがあります。 医療記録の書き方に関しても、患者さんの気持ちを少し書き入れたことを褒められることもあり、必要ないといわれることもあり。 どこまでが必要なのか?と考えてしまう自分がいます。

回答へのお礼メッセージ

確かに昔から何事においてもここまでというラインを引きたい時分だったかも知れません。 受験勉強とは違いますから、ここまでで十分・・とか、行き過ぎということはないのですよね。 患者さんに安心してもらえるケアができるよう、都度、考えて勉強していきます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

2件の回答

  1. water 2012/06/27 14:49

    難しい部分ではありますが、看護ということについて考えてみると、医学的知識を勉強するということは大切なことです。
    理解していなければ看護できないこともありますから。
    ただ問題は、患者さんの病態を把握し医療方針を決定していくのは医師です。
    その分野に立ち入ることはできないと、私自身は考えています。

    看護師というのは診療補助、療養ケアを行うのが仕事です。
    医師のように、診断決定を下すということはできませんから、患者さんに現在の状況がどのような感じなのかということを、看護師の所見で患者さんに伝えるということはしてはならないことです。
    たぶん、知らず知らずのうちに、患者さんに病状の説明に近いことを話してしまったのではないでしょうか。

    患者さんの気持ちを知ること、ご家族の気持ちを把握しておくことなどはとてもいいことです。
    また、それを医師とのコミュニケーションで伝えることも必要です。
    そこで、意見を述べたり、自分の主観でこうだ!と決めつけて話すことは、「意見」になってしまうと思います。

    難しいですが、第一は医師と同じ方向を向いて、理解しあいながら医療と看護をしていくことだと思っています。

  2. karen 2012/06/28 13:00

    勉強をどこまですればいいのか?というのは、果てしなく・・・だと思ってます。(笑)
    だって・・・同じ患者さんというのはだれ一人としていないのですから。
    どこをどこまで?と考えるよりも、今受け持ちの患者さんについて、ケアの仕方や病気の状態がどういったものなのか?ということに不安があれば、勉強していくということでいいのでは?と思います。

    看護ということに悩むというよりも、たぶんあなたの場合、ここまで必要という明確な解答を常に求めてしまうという性格があるのでしょう。
    看護にとってここまでというラインはないし、勉強するということも、ここまでやっておけばいいということもないと思います。
    医師だって同じです。
    初めての病態には戸惑いますし、初めて診断する病気に対面したら、勉強することもたくさんあるでしょうし、先輩医師やその病態に強く経験のある方にさまざまなことを聞き勉強していくでしょう。

    看護はここまで、医師はここまでというラインはありません。
    あるとしたら、看護師が踏み入っていいラインがあるということ。
    診断、決定、方針など指針を下すのは医師の仕事です。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ