• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

透析室では感染のリスクが高いのですか?

透析室での勤務をすることになりました。透析室では感染のリスクが高いという話を聞いたことが気になっています。透析室には感染原因となる疾患を患っている患者さんが多く、その疾患が看護師に感染するケースが多くあると聞きました。私のイメージとしても、透析室は機械操作などが複雑で難しい、肝炎などの感染のリスクが高いよう、高齢者が多くてほ穿刺がすごく難しい、患者さんとのコミュニケーションが難しい(わがままだったり癖のある人が多くて知識も豊富なので新人を嫌がる人が多いと聞いたこともあります)というのがあって、勤務は決まってしまったものの不安いっぱいです。でもその中でも一番の不安は感染のリスクが高いということです。透析室で働く看護師は感染のリスクが高いのを覚悟して働かなければならないんでしょうか?透析室について教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. jun1 2015/02/02 14:31

    そうですね。
    感染のリスクが高いと言われているのは一般的に透析患者さんにはB型肝炎やC型肝炎の患者さんが非常に多い傾向にあるからだと思います。
    その中で、看護師は毎日患者さんに穿刺を行って針に触れる機会が多いので、どうしても感染のリスクというのは高くなると言えると思います。
    もちろんグローブを装着したりなど感染予防対策というのは万全にしますが、どんなに気を付けて働いていても、血液に触れる可能性はものすごく高くなるのでリスクと言われれば高いとなってしまいますね。
    そのため、透析室では危険手当てなどの特別手当てを支給しているところが多いと思います。

  2. time 2015/02/06 13:21

    高齢者の患者さんがほとんどで穿刺がすごく難しい。
    そしてその上で、B型やC型の肝炎をベースとして持っている患者さんが多くて、感染の危険度が穿刺からかなり高くなるっていうのが言われていることだと思うよ。
    20代~30代の患者さんもいるけど、やっぱり透析をしている患者さんは血管が細くなってたり、繰り返し穿刺をしているから血管が弱くなっている場合が多いから穿刺が難しいことが多くて、そこの場面での感染ケースが多いんだと思うよ。
    感染の危険度は高いけど、やっぱりそこは十分注意して、自分を守るためにきちんと基礎の手順とか感染防止のための行動をとることで感染を防止していくしかないんじゃないかな。
    コミュニケーションは難しいって聞くよね。
    治療歴の長い患者さんは穿刺場所も指定してきたりするし、一回でも失敗したらそのあとから絶対に穿刺をさせてくれないとか。
    でも信頼関係を築くこともできるからそこに期待だね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ