• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

看護師として正しい看護をしたはずなのに!

5年目看護師です。

先日、担当している患者さんが、
他の看護師と違う処置の仕方をした私を不安に思ったようで、
主任を通してその話が私のもとにきました。

確かに他の看護師と違う処置の仕方をしたかもしれませんが、
私は習った通りのやり方をしましたし、
後で本を開いて調べてみましたが、
やはり正しい処置の仕方でした。

それに、処置の仕方は看護師によって違う事もあるはずです。

それなのに私の処置では不安だとして主任にそんな話をし、
私が正しかった事を説明すれば
「もうあなたには処置してほしくない」
と拒否までするなんて、納得できません。

私は看護師で、医療の専門家のつもりです。

まったく医療の知識のない患者さんにそんな風に拒否されるなんて、
どうしても納得できないのです。

看護学校で習った知識を生かし、
研修で習った処置の仕方を実践し、
「正しい看護」
を実践しているはずなのに、
なぜなのでしょうか。

私は間違っているのでしょうか?

回答へのお礼メッセージ

言われてみれば、確かに言い方がきつかったのかもしれません。よく言われます・・・。医療の知識のない患者さんの「正しい」と、私たち医療人の「正しい」には誤差があるという事がよくわかりました。気づかせて下さって、ありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

4件の回答

  1. reiko_san 2012/05/08 10:02

    まだ怒りが収まらないという様子が見てとれます。処置の仕方は、shell_sさんのおっしゃるように看護師によって違う場合もありますから、患者さんによっては不安に思ってしまう事もあるのかもしれませんね。ただ、ほとんどの患者さんは、そこまで神経質ではないと思いますので、よほど神経質な患者さんだったのか、あるいはそういった精神状態になっていたのかもしれません。
     いずれにしても、患者さんが看護師を拒否するという事は、よほどの事なのかもしれませんから、冷静になって色々考えてみる必要はありそうですね。shell_sさんが「自分は正しい」という気持ちを押し付けすぎたという事はありませんか?おっしゃる通り看護師は看護のプロであり、医療の専門家ですよね。ですが、患者さんが看護師に対して望んでいる事と、看護師が患者さんに対して行っている事が必ず一致するとは限りません。例えば、今患者さんは大きな不安にさいなまれて誰かにそばにいてほしいと思っているかもしれません。ですが看護師は「他にも患者さんはいる、一人につきっきりになんてなれない」と言うかもしれません。この場合、患者さんの「不安だから誰かにそばにいてほしい」という気持ちは、患者さんサイドからみれば正しい答えであり、間違ってなどいません。ですが、看護師サイドから見れば「他にも患者さんがいる・・・」は間違っていないのです。どちらも正しく、間違った答えではないのです。しかし立場が違えば「こちらが正しいのに」といった主張になってしまい、すれ違うのです。
     いずれも正しいとなれば、答えを導き出す事はできません。ですが、例えば言い方を変えてみたり、看護の基本にかえってみる事で、解決策を見つける事はできるのではないでしょうか?人間は感情の生き物ですから、言い方ひとつで受け取り方も変わってきます。もしかすると、患者さんがshell_sさんを拒否するまでになってしまったのには、「言い方」もあったのではないでしょうか?「私が正しい」と強く押し付けるような強い口調や言い切るような口調だったという事はありませんか?看護師だって人間ですから、自分が正しいはずなのに、それを否定されたり拒否されたりすれば納得できないのは当然です。ただ、私達看護師が行う看護の基本は、患者さんの立場に立った看護。それは決してワガママを許すというものではありませんが、患者さんの気持ちを深く理解しようとする努力がなければできるものではないのです。科学的に裏付けされた医療の知識を持って「正しい」とするものと、患者の求める「正しい」は、常に同じではないと心してください。

  2. jun_jun 2012/05/08 10:58

    医療従事者の一人として、間違ってはいないと思います。
    私たちは看護師で、医療の専門家ですから、その知識に基づいた言動は、それはそれで正しいのです。ただ、看護はそれだけではありません。患者様の気持ちを無視した、患者不在の看護では正しいとは言えないのです。

    医師もそうですが看護師は「医療」という枠の中で物事を判断し、そして決めつけがちです。ですが、患者様はそうではありません。医療の知識もありませんから、欲求だけで物を言う事も多々あるでしょう。

    しかし、患者様を中心として考えるはずの看護であれば、それも間違ってはいないのです。「足が痛い、だからさすってくれ」これも間違っていませんよね?ですが、医療の知識のある看護師たちは「手術したばかりなんだから痛くて当たり前」と言うかもしれません。これでは、患者様の気持ちに寄り添った看護とは言えず、患者様が満足できるものではなくなってしまうのです。

    看護師は何のためにいるのでしょう。怪我や病気で苦しんでいる人を助けるためにいるのではなかったでしょうか。患者様の言う事を100%聞く事が正しいとは言いません。ただ、気持ちに寄り添って看護を行う必要は、あるのではないでしょうか。

  3. daisuke_g 2012/05/09 10:49

    いますよ、そういう患者さん。
    僕は精神科勤務ですから、特にそういうのを強く感じます。
    もっとも、ワガママで言っているのではなく、病気がそうさせているので仕方ないんですが。
    でも、良く考えれば「看護師を拒否すれば自分が困る事になる」んですけどね。
    まあ、「他の看護師がいるからいい」って考えの人もいるでしょうし、中には「私は患者なんだから」とお客様気分の人もいるでしょうし。
    確かに、患者さんはお金払って入院してるし、看護師は仕事として看護を行っているんだからある意味「お客様」かもしれないですけど・・・。
    でも、トピ主さんの書き込みを見て僕が思ったのは、「自分が正しい」ばかり主張しちゃダメだって事。
    確かに医療という面で見ればトピ主さんの処置の仕方は正しかったかもしれない。
    だけど、患者さんにしてみれば「いつもこうなのに今日は違う」となれば不安になって当たり前。
    そしてその上「これが正しいんだから」となれば、「じゃあ今までのは?間違った事をされていたの?」と思うわけです。
    医療の知識がないと言うのは、そういう事なんですよ。
    仮に医療の知識がある患者さんだったら「ああ、みんなはこういうやり方をしているけど、この人は違うんだな」で済む事。
    だから、そういう神経質な患者さんに対しては「自分が正しい」という事を主張するのではなく、もっとやんわりと「みんなとは違うやり方だけど、間違ったやり方じゃないので大丈夫ですからね」って伝えればいいんじゃないですかね。
    それでも不安そうなら、「不安な点とかありますか?」って聞いてみればいいんですよ。
    何か不安そうなら、しっかりと説明してあげれば、それで満足するんじゃないのかなあ?
    正しい事を正しいと言える姿勢は素晴らしいけれど、それは患者さんに向けて強く主張するものではないと思いますよ。
    例えば同僚がいじめられている時とかに発揮されるといいと思います。

  4. yuko 2012/05/09 12:59

    「その人のために良かれと思ってした事が、実際にはその人を傷つけてしまった」こんなことは、実は良くある事です。

    私達看護師は「患者さんのために」と思ってしている事であっても、患者さんにとっては「そんな事はどうでもいいのよ!」という事もあるのです。ことに看護師は看護の専門家ですから、医療の知識も豊富に持っており、それらの知識にもとづいて患者さんと接しています。ですが、それは決して患者さんの思いを理解して、その気持ちに寄り添ったゆえの言動ではない・・・という事が、実は多いのです。

     多くの看護師の言う「患者さんのために」は、実は自分のためである事が多く、一見やさしさ満載のように聞こえるこの言葉も、患者さんにしてみればありがた迷惑という事だってあります。本当に患者さんの事を思ってやっている事なのか、自分のためにやっている事なのか、自分の心に聞いてみましょう。
     看護師としての知識を、患者さんに押し付ける事は、決して正しいと言える行動ではありません。ただでさえ病気や怪我で辛い思いをなさっているのですから。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ