• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

夜尿症に看護方法ってありますか?

夜尿症の看護方法が知りたいです。姪(小5)が夜尿症だそうです。修学旅行を翌年に控えているので心配しています。通院を勧めましたが、傷つけてしまう事を恐れて、放置です。おばさんとして、力になってあげたいのですが、夜尿症看護の知識がありません。どなたか、お力添えをお願いいたします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. totoro 2015/04/03 11:28

    生活指導だけでかなり改善されます。根気が必要ですが、必ず治ることを患者さんに伝えます。
    ここでは、看護師が行う主な生活指導をご説明します。

    ①規則正しい生活を送る
    自律神経の働きと夜尿症は関係が深いです。
    自律神経は、規則正しい生活をしていないとすぐに乱れてしまいます。
    いくら薬物療法を行っても、自律神経がしっかり機能していないと薬剤の効果は期待できません。
    また、規則正しい生活は、抗利尿ホルモンの分泌にも好影響を与えるとされています。
    ですから、生活リズムが乱れている患者さんにはこれらを説明し、一定の時間に起きる・寝るの重要性を認識してもらいましょう。
    特に、夜型の保護者の場合、その生活リズムが患児に影響を与えるので保護者と共に見直しを促します。

    ②水分や塩分の摂取に注意する
    ポイントは、日中は多く夕方から減らしていくというリズムです。単に水分量を減らすのではありませんので注意してアドバイスして下さい。

    ・睡眠2~3時間前には飲食や飲水はしないことが原則です。やむを得ない時は、100~200ccぐらいまでにします。
    ・飲水量は、午後から多少控えめに夕方からは制限します。
    ・入浴は夕食前に済ませることを勧めます。入浴後には飲水の必要があるからです。
    ・夕食時には汁ものや果物は避け、朝食時に摂るようにします。
    ・牛乳はCaやタンパク質が豊富であるため、多量に飲むと尿量が増えます。飲み過ぎに注意します。
    ・塩分の取り過ぎは尿量を増やすので、間食の内容を見直しスナック菓子は避けます。
    この指導は、夜間尿量が多いタイプに実施します。

    ③排尿抑制訓練
    「もう我慢は無理!」という状態まで排尿を我慢させる訓練です。
    6~8歳では150ml、9~11歳では200ml、12~15歳では300ml以上は我慢して溜められるように訓練します。
    しかし、あまり我慢しすぎると逆行性感染をおこす可能性がありますので、
    それぞれの年齢で300ml・400ml・500mlを超えないように注意することがポイントです。
    この訓練は、夜間も昼間も膀胱に尿を貯められないタイプに勧めます。

    ④保護者の心がまえ
    ・叱らない-本人の気持ちを萎縮させ、夜尿症悪化につながります。一緒に頑張ろうという姿勢を示すことが重要です。
    ・夜間は起こさない-抗利尿ホルモンの分泌が悪くなり夜間尿量が増えて逆効果です。
    ・おむつはしない-「今度こそ治そう!」という積極的な気持ちが出てこないからです。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ