• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

咳嗽の看護方法教えて!

咳嗽症状軽減のために行うべき看護には、どんなものがありますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 25 人中 22 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. ray 2015/06/05 15:02

    咳嗽には湿性・乾性・遅発性・心因性・慢性と分類されています。
    いずれも体力低下や食欲低下につながり日常生活を困難にさせます。
    看護師は、症状観察を行い安楽に過ごすことができるように症状軽減に努めてください。

    ①原因を特定するためと感情の問題点を明確にするために問診を行います。アナムネ聴取時には下記に注意してください。
    ・咳嗽の経過-いつから、どんなときに、何をきっかけにおこったか
    ・咳嗽の性質-「コンコン」という乾性咳嗽か、それとも喀痰を伴う湿性咳嗽か
    ・喀痰の性状-湿性咳嗽の場合、色や量、粘稠度(サラサラで唾液に似ている、ネバネバしている等)
    ・随伴症状-発熱、鼻汁、倦怠感など
    ・生活習慣-喫煙歴(期間と1日当たりの本数)、大気汚染があったり埃っぽい場所で長期間仕事をしたり住んでいたか
    ・既往歴-肺疾患の有無

    ②患者さんの好む楽な体位を優先しますが、有効な咳嗽と喀痰排出のためには、横隔膜が下がる座位か端坐位、あるいは腹筋が弛緩する膝を曲げた側臥位を勧めてください。
    そして、有効的に咳嗽を行う方法をご紹介しますので、ぜひ実践して下さい。
    まず、下側胸部に手を当ててゆっくり息を吸います。そして、口を開けたまま弱く小さな咳嗽を数回した後、咳が咽頭に近づいてきたと感じてから大きな咳嗽をします。

    ③環境整備はとても重要です。空気が乾燥すると咽頭部を刺激して咳嗽反射がおこります。
    室内は乾燥予防のため加湿器を設置したり、患者さんはマスクをしたり少量ずつまめに飲水を行うよう指導して下さい。
    また、埃っぽい所や人込みは出来るだけ避けるなど、患者さん自身で気を付けるようにアドバイスします。
    喫煙される患者さんは、本数を減らしたり患者会への参加を促し、禁煙対策をします。

    ④食事は指導も大事なケアです。喀痰を伴う咳嗽の場合は、通常よりタンパク質や水分が多量に失われます。
    タンパク質を意識して摂取するとともに、喀痰排出を促すため水分の補給もしっかり行うことが重要です。
    腸内ガスが多量に貯留すると横隔膜を刺激して咳嗽を誘発します。ガス貯留の原因となる食品は避けるようにします。例として、サツマイモ・牛乳・炭酸ガス飲料があります。
    早食いすると、空気も一緒にのみ込んでしまい腸内ガスのもとになります。ゆっくり摂取することを忘れずに説明して下さい。

    ⑤咳嗽による苦痛や疲労が強い場合は鎮痙剤を、喀痰には去痰剤を投与し症状緩和に努めます。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ