• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

クッシング症候群の看護

クッシング症候群に対する看護方法を教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. ray 2015/05/14 14:34

    満月様顔貌、中心性肥満、多毛、皮膚線状など外見上とても気になる症状が特徴です。
    また、腎結石による疼痛や血尿、骨粗しょう症による骨折もおこりやすく、糖尿病や高血圧症も併発します。
    治療は、手術療法・放射線療法・薬物療法があり、原因や症状に応じて選択します。
    ここでは、よく行われる副腎摘出術の看護についてご説明したいと思います。

    〈術前看護〉
    中心性肥満や骨粗鬆症により、転倒や骨折をおこしやすいので転倒予防に努めてください。
    また、高血圧や糖尿病をもつ患者さんの場合はそのコントロールが必要です。食事や内服を確実に行うよう指導し良好な体調で手術を受けることができるようにします 

    〈術後看護〉
    ①疼痛管理
     疼痛軽減のために適切に鎮痛剤を使用して下さい。特に高齢者は疼痛を我慢させると心血管系に負担をかけ血圧上昇や不整脈の原因となります。
     また、疼痛が強いと呼吸抑制にもつながり肺炎や無気肺を誘発します。
    ②呼吸器管理
     創部は上腹部から側腹部にかけてであることから、呼吸時の創痛が強く呼吸が浅くなります。また、痰の喀出もしづらくなります。
     疼痛管理と共に呼吸音の聴取や発熱の有無などの観察を行い、術後肺合併症を予防して下さい。
    ③創部の観察
     出血は、術後48時間以内におこります。ドレンが挿入されていれば排液の性状観察を行います。また、発赤や腫脹などの皮膚状態の観察や縫合不全をおこしていないかも確認してください。
     縫合不全は、術後3~10日目におこりやすいです。発熱・白血球増加・頻脈があれわれたら要注意です。
    ④水分と電解質の出納管理
     代謝異常として急性副腎皮質機能不全症状があらわれやすくなります。輸液管理を厳重に行い、量や時間を間違わないように投与して下さい。
     症状は、尿量減少・嘔吐・下痢・血圧低下・発熱です。
    ⑤イレウス
     腸音と排ガスの有無を確認してください。
     通常、術後24~48時間以内には両者とも認められらます。手術が長時間であった場合は、イレウスをおこしやすいので腹痛や嘔気嘔吐などのイレウス症状の訴えには十分注意して下さい。
    ⑥感染症対策
    胃管チューブ、尿道カテーテル、創部などによる感染予防のため、それらの管理と清潔操作を怠らないようにしてください。
    ⑦その他、疼痛による不眠や不穏状態に対しては、鎮静剤や睡眠薬などで対処します。
     高齢者の場合、術後せん妄がおこりやすいので身体だけでなく精神面の観察も行ってください。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ