• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

骨折の場合の看護の仕方

骨折に対する看護方法は、骨折の状態によって違いますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. rijion 2015/06/09 13:54

    骨折は、単純骨折(皮下骨折)であるか、それとも複雑骨折(開放骨折)であるかによって治療過程が異なります。
    しかし、〈整復・固定・機能訓練〉という治療過程の原則はいずれも同じで、特に初期の応急処置はその後の回復過程に影響するため、適切かつ迅速な対応を求められます。

    〈受傷直後の応急処置のポイント〉
    局所の固定・圧迫・拳上を念頭に、まず、骨折部位の上下に隣接する2関節を固定して下さい。
    そして、清潔な布やガーゼで覆い、良肢位を保持し拳上します。移送時は、安楽な体位で保温に努めて下さい。
    また、良肢位は骨折部位により異なりますので、隣接する関節に適応した方法で保持して下さい。

    ここで重要なことは、複雑骨折の場合は、より清潔操作で行い感染予防に全力を尽くすことです。
    また、受傷後6~8時間以内に適切な処置を行わなければ骨髄炎を併発しますので、下記の処置の準備や介助を迅速に実施して下さい。
    ・洗浄と異物の摘出-創部内外行います
    ・清潔保持とデブリードマン-創縁や創面を徹底的に行います
    ・止血-無菌的操作で行います。血液は感染の培地です

    〈観察ポイント〉
    ①全身症状
     骨折直後に神経性ショックをおこします。顔面蒼白や震え等、一時的な自律神経失調症様症状があらわれますので観察して下さい。
     これは、しばらくすると消失しますが、いつまでも続き悪化している場合は、出血性ショックや重度の合併症を疑い、医師に報告するとともにバイタルサインや意識レベルなどの観察を続けて下さい。
    ②出血性ショック
     血圧低下・意識レベル低下・冷汗やチアノーゼの有無を観察して下さい。特に、複雑骨折の場合は要注意です。
    ③局所症状
     下記の症状があれば骨折を疑い医師に報告するとともに応急処置を行ってください。
    ・疼痛-激痛で運動痛や圧痛がある
    ・腫脹-骨折部位を中心にある
    ・変形-屈曲や回旋などの変形がある
    ・皮下出血-骨折すると内出血が著明です
    ・機能障害-ADLに大きな障害がある
    ・音-コツコツと骨折端が触れる音が聞こえる
    ④合併症
     骨折による合併症は、場合によっては骨折そのものよりも重大な問題になります。
     皮膚や血管、そして神経の損傷、脂肪塞栓、外傷性皮下気腫等がありますので、呼吸状態や神経麻痺の有無などを注意深く観察して下さい。

    〈その他〉
    手術療法を受ける患者さんには、術前準備や術後観察に努めます。良肢位の保持には気を付けて下さい。受傷直後と術後とでは良肢位は異なります。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ