• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ペースメーカー装着患者さんの看護計画。

ペースメーカー装着患者さんの看護計画についてお聞きします。装着前の看護についてはなんとなくわかるんですが、装着後、自宅に戻られた後の事はどう考えて行けばいいんでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 13 人中 10 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. sama 2015/06/12 11:04

    ペースメーカーを装着している患者さんは、その体を自己管理しながら社会生活を送っています。
    植え込み術を受ける前は、手術を受けなければ死に直結するという恐怖感を抱き、そして社会復帰後は、一生付き合って生きなければならないという心理的負担を感じながら過ごしています。
    看護師は、これらを視点としてアセスメントしながら看護計画を立案して下さい。

    ①〈術前の看護目標〉
    ベストコンディションを維持することが大事です。
    ・疾患やペースメーカーの目的や仕組みを理解する
    ・術前検査がスムーズに実施され、アダムスストクークス発作や頻脈をおこすことなく安定した状態で過ごすことができる。
    ・ペースメーカーという人工機器を体内へ挿入することへの不安軽減
    〈看護〉
    ・症状観察と心電図モニターの観察を行い、異常の早期発見に努めます。発作出現時は迅速に対応して下さい。症状には、動悸・胸部不快感・失神などがあります。
    ・行動制限や運動制限を厳守するように指導します。
    ・指示された内服薬は確実に投与し、服用できたか確認します。

    ②〈術後の看護目標〉
    合併症対策が主となります。
    ・術後出血や感染症、血栓形成などの合併症の早期発見と予防に努める
    ・ペースメーカー作動不全に迅速に対応する
    〈看護〉
    ・創部の観察や自覚症状の確認をします。
    ・足背動脈や橈骨動脈、その他動脈の触知を確認し、術前と比較します。
    ・ガーゼ交換は清潔操作で行ってください。
    ・抗生物質などの薬剤投与は確実に行います。
    ・ペースメーカー作動不全兆候の有無を観察します。徴候には、血圧低下・尿量減少・動悸や胸痛・冷汗・呼吸困難があります。徴候があれば医師に報告します。
    ・吃逆は、横隔膜刺激症状のあらわれです。出力を調整する必要があります。持続する場合は医師に報告して下さい。
    ・ペーシング状態の観察は常に行います。心電図や脈拍測定から心泊数路確認します。
    また、自己調律を正しく認識しているか心電図の波形で確認してください。眩暈や息苦しさ、動悸の自覚症状の有無も確認します。

    ③〈生活指導〉
    ・自己検脈指導-ペースメーカーが正常に作動しているか確認するためです。そして、胸部症状や浮腫があらわれた時は受診することを伝えます。
    ・ペースメーカー手帳や診察券は常に携帯-異常時の対応のためです。
    ・電気製品の扱い-医師から詳しく説明があります。大きな電気や磁力が発生する機器からは避ける必要性を理解しもらいます。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ