• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

セデ―ション中の看護について

セデーションを行っている最中の、患者さんの看護の仕方を教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 10 人中 10 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. ray 2015/06/19 17:00

    セデ―ションは〈鎮静〉という意味です。心身の苦痛を除去することが目的で、終末期の緩和医療によく使われます。
    亡くなるまで徐々に意識レベルを下げ、死に伴う苦痛を避けるための処置です。
    一方、歯科や婦人科等の短時間の手術や検査、不穏状態の患者さんへ実施される場合は、不安や恐怖感を軽減し精神を落ち着かせるためのものです。
    いずれも、呼吸が麻痺しない程度に意識を消失させ、疼痛や緊張を感じさせないようにするのですが、意識が残る場合もあります。
    セデ―ションを行う時は、その目的を患者さんや家族がしっかり理解したうえで行う必要があるため、医療者は十分な説明と情報を提供する必要があります。
    これらのことを認識したうえで、看護師はセデ―ション実施中の看護を行います。

    主な看護は意識レベルのチェックです。過剰な鎮静とならないようにするためと、不十分な鎮静を回避するためです。
    過剰な鎮静となると命に影響しますし、反対に不十分だと、点滴を自己抜去したりベッドから転落するリスクがあるからです。
    下記の観察項目を参考にチェックして下さい。
    ・ラムザイスコア-レベル1~6までありますのでレベル評価して下さい。
    ・瞳孔-脳幹からの信号として眼球の動きは重要観察項目です。大きさ、方向、対光反射を観察して下さい。
    ・呼吸-呼吸のパターンと舌根沈下や嘔吐による誤嚥の有無を確認し気道が確保されているか観察します。
    ・脈拍-除脈やリズム不正の有無
    ・皮膚-チアノーゼや発汗の有無
    少しでも異常が認められたら医師に報告し救急カートの準備をします。

    具体例をあげます。
    終末期に行うセデ―ションは、ほとんどの場合そのまま死を迎えることになり、コミュニケーションがとれなくなることを意味します。
    そのため、下記のような適応条件があります。
    ・もはやどのような治療をしても苦痛除去できない
    ・セデ―ションから覚めた場合、現在の苦痛と同程度以上の苦痛が再度おこる
    ・本人の意識がはっきりしている時にセデ―ションを希望するという意思表示をしている
    これらを確認し、家族や患者さんと十分に話し合いをしてコンセンサスをとっておくことがとても重要となります。

    一時的に行うセデ―ションは、例えば不穏状態でせん妄があり、一晩中覚醒している時に睡眠を確保するために行います。
    また、脳転移の放射線治療後に実施する場合は、徐々に覚醒させることで脳浮腫の軽減を目的とします。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ