• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

申し送りは原則廃止なのに、結局口頭で申し送りをしています。

私の勤務先の病院では昨年から前病棟で申し送りが廃止になりました。出勤してきたら自分でワークシートや看護記録などをみながら情報収集にあたり、心配だったり必要であれば少し早めにきて前のシフト担当から情報を仕入れることになっています。この「必要であったり心配」という通達が曲者で、結局はみんなほとんどの患者について口頭でも申し送りをしています。もちろん以前のように1から10まで全部、というわけではありませんが担当していた患者すべてを、特に注意することをかいつまんで口頭で申し送りをしています。私は急変があった患者だったり、特にややこしい問題があった患者を口頭で付け足せばいい妥当と思っていたのですが、次の勤務者からすべての患者について「何か問題は?」と聞かれ、結局全員について口頭で伝えていることになります。本来は「時間の無駄を防ぐため」との趣旨もあっての申し送り廃止になったはずなのですが、これでは全く意味がないと感じます。今は申し送りを廃止している病院は多いと思いますが、皆さんの職場ではどうでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 4 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. aja 2015/08/05 14:48

    こんにちは、私の病棟では全体の申し送りは廃止になって、リーダーさんとと師長さん、主任さんにだけ口頭申し送りをするようになっています。あとは特に問題があった場合などは口頭で次の勤務者に口頭で申し送りをすることになっていて、後は質問者さんの職場と同様に看護記録やワークシートなどから自分で情報を収集することになっています。
    皆さんが口頭で全員分の申し送りをしてしまうと、一人だけ簡単に、というわけにもいきませんものね。難しいですね。病棟会議などの業務改善案などでの提案などはできますでしょうか?案外、皆さん同じことを考えているけれど「皆がやっているし」と思われているかもしれませんね。

  2. fm 2015/08/06 10:25

    全員を口頭で申し送ると、例えかいつまんだとしても勤務を終えるひと、勤務が始まる人、両者に時間の負担がかかると思います。もし全員について聞かれたとしても、特別なkとが無ければ「特に変わりははないです」などと言って、どんどん進めてしまっていいと思います。あとは次の勤務の看護師が看護記録を見ながら自分で情報を集めればいいことですし。
    自分なりにいかに効率の良い、無駄のない口頭申し送りをするかを考えて実行していけば、同僚の方もそれを取り入れるようになるのではないでしょうか?

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ