• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

昔の後輩の仕事の相談にはのってはいけないのでしょうか

こんにちは、看護師6年目で一般内科に一昨年から配置されています。それ以前は小児科病棟にいました。3年目から新人教育担当になり、毎年一人ずつ新人看護師を受け持ってきました。その中でも個人的に先輩、後輩として親しくなった同僚もいて、部署が分かれたいまでも連絡をとりあっています。私はSNSなどが好きでなく、個人的な連絡先は必要外には教えないようにしています。それもあって、昔の後輩から仕事の相談などがあれば職場のメールを使うようにしています。そのことで先日、職場の上司から呼び出されて注意を受けました。メールの個人的な使用、また守秘義務を侵害してしまうリスクもあるために、こういったメールは慎むようにとのことでした。仕事の相談を受けていた後輩は部署は違ってもみんな同じ病院の職員であって、個人的な相談ではないので私用メールという感覚は全くありませんでした。また内容も患者のことなどではなく、一般的なことで守秘とか関係のないことです。仕事の相談は後輩の現在の上司、および先輩に任せるように言われました。私がまちがっているのでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. fm 2015/08/25 11:38

    こんにちは、看護師7年目で後輩指導にもあたってきているので、お気持ちはよくわか
    ります。特に1年目の新人を受け持つと、特別な関係(先輩、後輩として)ができあがると
    思います。その後何年たっても仕事の相談をしたり受けたりするような関係なんて、きっと
    指導者として信頼されているのでしょうね。
    ただ職場のメールを使うことには私は疑問を持ちます。もちろん私用メールでないことは承
    知ですが、だから職場のメールというのはどうでしょうか?職場に迷惑とかそういった問題
    だけでなく、相談をする後輩としてももっとプライベートな環境で質問をしたい思いもある
    かもしれませんね。
    SNSを使用しなくても、Eメールアドレスなどを交換して、個人メールアカウントを使って
    の連絡をおすすめします。それが誰にとっても一番な方法ではないでしょうか?

  2. ehara 2015/08/27 10:48

    仕事の相談をするのはいいことですが、職場のメールはまずいでしょう。職場だってたまに「パトロール」と称してメール検閲をしていることだってあるんですよ。後輩だってどういった内容の相談だか、わからないでしょうに。
    一番いいのは、仕事のあとに飲みでも連れて行って直接話を聞いてあげて(愚痴も含めてですよ)、その上で「何かあったら、メールして」と言ってメールアドレスを教えてあげるんですよ、自分個人のね。SNSは関係ないですよ、この場合は。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ