• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

抗生剤投与で毎回観察を行うのはなぜですか?

抗生剤投与について質問です。初回投与を1カ月前にしてトラブルなしでしたが、同薬を再投与する際も同じように血圧測定やその他観察をこまめにする必要はあるのでしょうか?1回使って大丈夫だったんだから、その後の使用でいちいち観察する必要なんかないんじゃないか・・・と思うのですが。

回答へのお礼メッセージ

一度使用して拒否反応がなければ、二回目以降は観察しなくて大丈夫だと思っていました。毎回の観察が必要だということがわかりました。ありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 6 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

4件の回答

  1. hamachan 2012/08/15 11:32

    抗生剤を初めて使う時に副作用なく無事に終わっても、次の日に抗生剤を使うと数分後に気分不快を訴えて呼吸困難、血圧低下を起こして亡くなることもあります。

    通常は2回目に投与した時にアナフィラキシーショックは起こりますので、抗生剤投与時は毎回観察が必要です。

  2. MAX 2012/08/15 16:43

    薬剤師さんからは毎回観察をするように指導されました。
    初回投与をしてから、患者さんの身体の中で抗体が作られるので、次の投与の際に反応してしまうらしいです。
    アレルギーを持っている人や同様の薬を使ったことがある人は初回からでも反応がみられるらしいです。

  3. yuko 2012/08/15 17:27

    アナフィラキシーショックはご存知ですよね?抗生剤の使用で起こる事があるアレルギー症状です。もともとアレルギー体質の患者さんの場合には、初回の使用で起こる事が多く、アレルギー体質でない患者さんの場合には、通常2回目以降の使用で起こります。
    これは、体内に存在しなかった抗体が抗生剤の初回投与によって作られ、そしてその抗体が2回目以降の使用で反応して起こるものだからなんです。
    こうしたショック症状を防ぐために、抗生剤の使用の際には必ず毎回、観察を行う必要があるんですよ。
    それだけ、抗生剤というのは怖いものなんです。そして、アレルギーというのも、本当に怖いものなんですよ。

  4. daisuke_g 2012/08/16 11:46

    以前ありましたよね、抗生剤の使用でアナフィラキシーショックを起こした患者が死亡したって事故。
    問診で患者さんはアレルギーがあると申告したのに、医師がそれを「市販薬でちょっと異常があっただけ」と勝手に解釈してしまったとか。
    でも実は青魚でもアレルギーが出るし、色々なアレルギー反応を自覚していた患者さんだったんだよね。
    結局患者さんは死亡してしまって、取り返しのつかない事になった。
    こんな事が、自分の患者さんで起こったら、大変だよ。
    自分が行った点滴のせいでそんな事になったら、どうする?
    だから、抗生剤投与は甘く見ちゃいけない。
    大丈夫とわかっていても、最低でも投与から30分間は観察しないと。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ