• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

訪問看護に伴う経費削減

訪問看護の管理者をしています。今現在小規模ステーションを展開していますが、経費がかさんでおり困っています。経費削減の術を私にご教授下さい。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. ishida-e201 2015/11/05 23:15

    もともとの資本金が少ないと経費を第一に見てしまいますよね。人件費の削減は、スタッフ離れするリスクがたかいですから、、、私のステーションでは、まず、移動車の変更をしました。

    それまで軽のNAだったんで地域柄坂道が多く、必要以上に燃費がわるく月額の給油量だけでも5万程計上していました。そこで移動車をEVや原付に変更してからは、給油費をそれまでの1/3以上軽減することが出来ました。EV購入にかかる費用はいりますが、長い目で見ると断然経費削減につながります。

    次に複合機を家庭用の複合機から業務用複合機をリースしました。お分かりだと思いますが、毎月の報告書、計画書など月に印刷する量は、半端なものではないと思います。これを家庭用複合機で対応していたらすぐにインクがなくなり月約2万円インク代に消えていました。それを業務用複合機をリースしてからは、15000円/月で良くなったので基本紙代だけで対応できています。また。定期的にメンテナンスにも来られるので故障のリスクやアップデートにすぐ対応してくれます。

    また、記録方法を紙の媒体からクラウド型看護記録に変更しました。クラウドを利用するにあたり利用者1人につ月100円かかりますが、紙代、ファイル代の削減につながります。

    あとは通信費です。すでに電話代は事務用回線だと思いますが、これに加え、某通信会社では、転送費用が無料になることもあります。訪問看護は、仕事柄外に出ていることが多く、転送機能を利用されているステーションも少なくないと思いますのでお勧めします。

  2. izumisano664 2015/11/06 8:52

    まず一番に考えてほしいのが、人件費は最後の手段にすることです。人件費の変動があれば、ステーションとしての信用問題です。経費削減と言っても色々な方法がありますが、どうしても必要な経費というものは必ず出てきます。
    これは、スタッフが安全に仕事ができ、利用者の利益を損なわないように運営できる最小限の費用の事です。
    良い例として、国内の格安航空(LCC)を参照してみてください。安全の為なら惜しまず中古ではない新品の機体を購入して十分な整備をする。その代り基本ネットでのチケット購入にして空港のカウンター利用量を削減したりCAが機体の清掃をして清掃費を削減したりとクライアントの信頼を損ねない確実な経費削減が出来ている会社だと思います。
    これらを訪問看護に置き換えるといかに利用者に触れず安全な経費削減ができるかです。もしかしたら経費削減にあたり初期費用が必要になってくる場合があると思いますが、そこは、ステーションの資本金と相談しましょう。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ