• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

手際のよい胃カメラの介助の手順!

最近勤め始めた内科のクリニックで、胃カメラの介助の仕事があります。週2で半日に4.5件くらいなのですが、結構スピーディーにやるので、ついていけてない状態です。しかも1人です。カメラの洗浄とバイオプシー(生検)の処理に時間がかかってしまいます。あと、染色や止血剤の注入にももたついてしまいます。手際よくやるには慣れるしかないでしょうか。。。経験豊富な方の極意をお聞かせください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 9 人中 8 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. utazu-d-201 2015/11/07 15:07

    慣れてくるとスイスイできるようになりますので心配いりません!でも、もたついていると、時間がかかって患者さんへの負担とリスクが大きくなりますで、手際よくやることには意味があると思います。
    数をこなしていると、だんだんいろんなケースが分かって来ます。先生が同じ先生だと、毎回やり方が同じだと思いますので、手順を覚えればいいだけです。

    先生と一緒に画面を見ていれば、次に何をするかがだいたい予測できます。食道ー胃底部ー胃体部(大湾・小弯・胃角)ー幽門部ー12指腸ー小腸の入り口ー噴門部をチェックします。ドクターによって見る順序があるので、だんだん今どこを見ているか分かります。ポリープは生検する場合としない場合があります。

    生検した後、大きさや出血の程度によって、止血剤を注入する場合があります。また、隆起がある場合は、染色をしてから生検をすることが多いと思います。
    採取した検体が複数個所になる場合は、取った順番に番号を振るか、部位ごとに分けて容器に入れるかしておかないと後で分からなくなりますので、これはその場ですぐに書き込まないとだめです。

    あと、先生の介助に加えて、患者さんの様子にも気を配っていなければなりません。患者さんの顔色がおかしかったり、苦しそうにしているときは、血圧やspo2を確認するのもナースの役目です。

  2. mizuma980 2015/11/07 23:14

    カメラの洗浄をやりながら介助だと、忙しくて大変でしょう。うちのクリニックは助手さんが洗浄してくれるので、ナースは介助に専念できます。
    胃カメラの挿入中はドクターも余裕がないと思うので、止血剤や染色剤はいつでも使えるように準備しておくといいでしょう。それほど変化がない検査なので、慣れてくると手早くできるようになるでしょう。
    胃がんの疑いがあるような場合には、しっかりとバイオプシーをします。インジコを使ったり、同じ部位から何か所もバイオプシーをするときには、検体の管理をしっかりしましょう。後で誰のどこの検体か分からなくなったー、ということだけは避けたいですね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ