• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

高齢者の退院支援のことについて質問です。

高齢者が入院、そして退院するときには、どのようなプロセスがあるでしょうか。
またそれに関わってくる方達との連携はどのようにしたらいいですか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. shimizuaki203 2015/11/07 17:21

    現代は高齢化社会なので、高齢者が何か病気をして入院しても、退院後に家族のケアが当てにできなかったり、配偶者も高齢者だったりして、介護に限界があるケースなど、いろいろ問題があります。

    病気し、入院したあとは、筋力など衰えていて、入院前には簡単に出来ていた日常のことができなくなったりするのです。

    それで、自宅のトイレやバスをリフォームできればいいですが、そうもいかない、また子供が遠くに住んでいて、自宅介護できないなど、まさに現代の問題が山積しているわけなのです。

    看護師は、患者さんが入院したときに、退院時のADL(日常生活自立度)を予想し、患者さんの家庭環境を考えます。その上で家族が介護できるかなどを判断、そして先回りして社会福祉士など連絡し、退院支援なども考えていけると理想的です。

    入院したときにすぐ退院のことを考えるなんておかしい、と思われるかもしれませんが、退院支援は準備に時間がかかるのです。在宅で訪問介護や訪問看護を受けること、また通所介護や施設入所をするにしても、介護保険の申請が必要だからです。

    ケアマネージャーや介護サービスとの連携、そして調整を早めにはかることで、患者さんの退院を現実可能なものにしていきます。

    スムーズに自宅に帰って生活できるようにするにも、早め早めの対応が必要なのです。だから高齢の患者さんが入院してきたときから、看護師は退院のことまで、考えないといけませんから大変ですね。

  2. marui-737 2015/11/08 0:10

    独居高齢者、増えていますよね。慢性の病気になって一度入院するとなるとなかなか退院できない、また、退院後の支援が不十分で、入院が長引くことがありますね。そうなるとADLが落ちて、ますます自分で自立した生活が送れなくなる悪循環となります。

    看護師ができることは、ケアマネなどと連絡をとって、退院できるか、サポート体制は整えられるか、もし自宅ケアが無理なら、どんな施設に入ってもらうのかなどを考えられれば非常に素晴らしいのですが。。。

    実際は、看護師も日々業務に追われて、それで手一杯なのでそこまで自主的にできる人もいないかもしれませんが、主任、師長、また看護部長など、管理職の人はいろいろ先を見越して書類作成や手続きをすすめているみたいです。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ