• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

退院前訪問は清掃からのスタート…看護指導ができない!

精神科一般病棟に勤務しているものです。私の病院では、退院が近い患者に対し、必要に応じて退院前訪問看護指導を病棟のスタッフが行くようになっています。本来なら退院後に必要なサービスは何なのかを住宅環境を見て検討したり、スタッフが退院後の生活をイメージして今後できるケアや、指導内容を検討するものだと思います。しかし、単独で生活されている方の退院前訪問看護指導に行くと、ゴミが散乱していたり、食器や布団にカビが生えていたりとまずは、その清掃から始めなければならず、本来の目的が遂行できません。このような場合どうしたらよいのでしょう。。。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. lent_now186 2015/11/09 9:42

    確かに単独で生活されている方の自宅に行くと足の踏み場のないようなゴミの量で散乱していることが良くあります。
    質問者さんはそれのせいで本来の目的が遂行できないとありますが、その状況こそが、その方の家庭内環境ではないでしょうか?

    精神疾患の方は、病状から強迫観念があり、ゴミをため込んだり、思考から行動に移すまでに時間を要すためなかなか片付かないということが起きてきます。
    それをあなたがアセスメントしその方に関わる多職種と相談しないと結局はその方が退院したら同じようなゴミが多い家になるのではないでしょうか?

  2. shinchi-y398 2015/11/09 18:44

    その方の退院前訪問を何回行く予定なのでしょうか?退院するにあたり家の中がゴミだらけだと到底生活できませんよね。もし患者があなただったらどうでしょう。退院するまでに生活できるような住宅環境にしたくないですか?

    本来の退院前訪問看護指導の目的を遂行したいと思いますが、それは複数回に分けて7徐々にやっていけばいい話です。1回目は自宅の清掃、2回目は必要とされるサービスの検討3回目である程度の退院準備とすれば、あなた方スタッフだけでなく患者本人も焦ることなくゆっくり準備できるので退院する自身にもつながってくると思います。

  3. sato980 2015/11/10 0:35

    自宅が散らかって清掃しか出来なかった場合、次の訪問であなたの役割を遂行すればいいですが、もし時間的余裕がなく1回しか訪問ができない場合、以前その方が訪問看護ステーションを使用していたならば、そこの訪問看護ステーションへ依頼してみてはどうですか、訪問看護側としても退院時共同指導加算、退院支援指導加算が付くと思うのでwinwinの関係で行けるのではと思います。病院内だけで退院支援を済まそうとせず、もっと多角的に見たらこのようないろいろな方法や対策があると思いますよ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ