• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

高齢者のバイタルサインの見方について

高齢者の正常のバイタルサインてどんな感じですが?まだ看護学生なので、現場での実態をお聞きしたいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kamijima992 2015/11/07 18:24

    バイタルサインは、血圧、脈拍、呼吸、体温の4項目です。もちろん教科書に書いてある通り、それぞれの正常値っていうのはご存知かと思います。でも、この正常、標準値みたいなものは、現場ではあまり使えない事が多いです。現場で接する患者さんは病状も、また体質も年齢も一人一人異なるため、個別に応じた対応をしなければなりませんので。

    例えば普段低血圧気味な人が、いきなり高めの血圧になる場合と、平常時から血圧高めの人が高めなのとでは、おのずと対応が異なってくることでしょう。

    また、体温などは年齢によって違いがあり、若年者では平均して高めで36度台、 高齢になってくると35度台くらいが平熱となります。血圧も年齢が高くなるに従ってだんだん低くなり、脈拍も高齢者はゆっくりとなります。

    高齢者はその人の普段のバイタルの状況を知っておき、普段の数値と違う時は、早めに原因を突き止め、処置をしていく必要があると思います。

  2. ayagawa-9306 2015/11/08 0:36

    高齢者の方は、知覚が鈍くなるので、怪我をしていたり、痛みがあったり、また体が熱っぽいことがあっても、あまり本人は気づかない場合が多い。その場合は、看護師が患者さんのバイタルから体調不良を見つける必要がある。

    熱があることに気づかず、転倒したり、体のどこかに炎症が起こっていたり、早めに対処しないと大事になる恐れが。二次的被害を抑えるために日々のバイタルチェックは重要。血圧が低くて意識障害とか、浣腸して迷走神経反射で倒れるとか、本当になにがおこるかわからないから。だからその人の通常のバイタルとつねに比較して異常を早く見つけることが重要となる。

    こういったことを最初に見つけることができるのは、何よりも身近に接している看護師。日々のルーチンと思わず、バイタルチェックこと体調のバロメーターと思い、きちんと確認、管理することが大切になるだろう。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ