• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

インフルエンザのA型とB型、C型はどう違うのですか?

こんな質問をするのもどうかと思いましたが、教えてください。最近、アルバイトで企業のインフルエンザの予防接種のお仕事をしました。その時ある方から、「この予防接種はB型やC型にも効きますか?」と質問されたのですが、うまく答えられませんでした。外来業務はやったことがないので、インフルエンザについて実はよく分かっていない部分があります。A型とB型では、症状や治療も違ってくるのですか?あと、C型インフルエンザって本当にあるのですか?教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. sagae17 2015/11/09 1:11

    もうそんな季節になってきたということですね。
    インフルエンザAとBはどちらも短い潜伏期間で流行を起こす病気です。AとBの違いは、簡単に言うとウイルスの属性が違うということでしょうか。どちらもタミフルが聞きますが、A型にだけしか効かない薬もいくつかありますので、遺伝子的に違うのでしょうね。

    A型とB型は基本的に症状で区別できます。しかし、薬の処方が関係しているので、もちろん任意ですが、検査キットでAかBかをはっきりさせることがほとんどですね。

    A型は動物にも感染するウイルスで、鳥インフルエンザなんかも同じ類のようです。A型は、発熱、筋肉痛などから始まり、数日間重い全身症状に悩まされます。
    インフルエンザシーズンの始まりは、だいたいA型の流行が先です。一人患者が出始めると、次の日からどんどん患者が増えていきますよ。

    それに対し、B型はシーズンの後半にちらほら出て来ますね。流行度はA型に比べて低いです。主な症状は、消化器症状で、熱は38℃を超えないこともあります。A型に比べると症状は軽いと思いますね。

    C型インフルもあると聞いたことがありますが、実際にそういう診断を受けた患者を見たことはありません。

  2. hikawa611 2015/11/09 14:30

    インフルエンザの予防接種のワクチンは、毎年流行になるウイルス株を予測して製造されています。
    ワクチンのバイアルを見れば、どんなウイルス株が入っているかが分かります。普通、A型株とB型株を組み合わせて入れてあります。(シドニー株とか北京株などと書いてある)
    しかし、流行の予測が外れることもあります。そうすると、ワクチンを接種してもインフルエンザに罹ってしまうということです。
    ですから、「B型にも効きますか」と聞かれた場合は、断定しないほうが無難だと思います。後で苦情が出ると聞いたことがあります。

  3. blind889 2015/11/09 21:10

    C型インフルエンザは、季節性ではなく、通年性で5歳以下の子供が罹ることが多いと聞いています。
    検査キットもないようです。
    ですから、罹っても気づかなかったり、不明熱として終わってしまうことがあるようです。
    実は私も最近まで知りませんでした。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ