• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

前立腺肥大症のオペは出血が多い?

前立腺肥大症のオペについて教えてください。家族(父)が、前立腺肥大のオペを受けることになりました。ナースとはいえ、泌尿器科は経験がなく、分からないことだらけです。ムンテラのとき、オペ後に出血がかなりあるということを聞きましたが、実際どうなのでしょうか?オペは、かなりハードですか?
父は70歳で体力は年齢にしてはあるほうだと思いますが、すごく怖がっています。前立腺のオペ後に注意することや、こうしたらいい!というのがあれば、知恵をお貸しく出さい。術式はTURーPです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. djob13845 2015/11/15 22:11

    ナースとは言えども、自分の家族のことになると、心配ですよね。お察しします。
    TUR-Pは経尿道的前立腺切除術と言います。

    腰椎麻酔で、尿道から機械を入れて、前立腺を削ります。
    顕微鏡で見ながら肥大した前立腺を少しずつ削るので、だいたいの手術時間は普通、1時間弱で、長くても2時間くらいだと思います。

    手術時間が長くなるほど、出血が多くなるので、素早く前立腺を削る手技が必要だと言われています。
    ですから、数をこなしている評判のいいドクターであれば、そんなに怖がることはないでしょう。

    TURーPのメリットは、皮膚の切開をしないので、縫合がいらず、患者様への負担は少ないオペだと言われています。
    痛みがそれほどなければ、術後数時間後から歩行できます。(ドクターによって違うようですが・・)

    ですから術後の肺炎などの合併症をあまり心配しなくていいのが安心です。
    食事も次の日からOKです。

  2. sent_now209 2015/11/16 2:27

    TUR-Pでは、術後の出血が多いのは仕方がないと言えます。
    術後の看護で大切なのは、切除した前立腺からの出血の管理です。
    尿道にバルンを留置し、バルンを牽引して固定することで、圧迫止血をします。

    この牽引がつらいという患者さんがいます。
    強く引っ張っているので、痛みというより、いきみ感があるようです。
    また、留置してあるバルンが詰まらないように3ウェイバルンで、出血が少なくなるまで還流液を流し続けます。

    この時に、ハルンバッグの中が血液だらけになるので、出血が多くて怖いと感じるかもしれませんが、時間とともにだんだん色が薄くなっていき、止血してくるのが分かります。
    ナースは、還流液の管理とハルンバックの管理をしっかりしないといけないでしょう。

    術後の痛みは個人差があります。
    でも、痛み止めも適宜使用するので、心配ありません。
    次の日の朝からは、点滴棒をガラガラ引きながら、歩行する姿がよく見られます。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ