• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

白内障の治療方法や術後の看護について教えてください

お年寄りには白内障が多い気がします。どんな治療、手術をするのでしょうか。教えてください。また、手術中の注意点、術後はどうですか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. koala_red894 2015/11/23 0:00

    白内障は、目の水晶体、レンズの部分が曇って視界がボケる疾患です。ほとんどの原因が加齢によるもの。ですから、老人性白内障といいます。

    この白内障は、実際、点眼によって進行を遅らせることはできます。でも点眼で水晶体の濁りを取り除くこと、つまり根治はできないので最終的には手術となります。

    この手術は日帰りで手術もでき、大体の場合は、部分麻酔でできます。体への負担、そして入院などの時間的、身体的拘束が少ないですから日帰りを選択される方も多いです。

    この手術は、点眼にて麻酔をかけて、眼の消毒を行い、手術自体は顕微鏡を用いて行われます。入院する場合は、3、4日入院することになります。

    手術後は感染はないか、視力の経過や検査、そしてこれから経過観察として通院可能かどうかを聞いておきます。

    日帰りの場合は、その日のうちに帰れますが、やはり家族の方に迎えに来てもらうか、タクシーで帰るのがいいでしょう。これが一連の流れとなります。

  2. catt410 2015/11/23 3:34

    白内障の手術の場合、部分麻酔だから、手術中に患者さんが動くときがあるんですよ。そのときはドクターは見るからにイラっとします。

    まあ、患者さんに悪気はないのでしょうが、手術中に動くとリスク高なので、事前に鎮静剤を投与することも。せきやくしゃみのリスクがある風邪を引いている患者さんでは、手術自体を延期したりもする。

    眼球内に器具が入っているときに頭を動かすと、すごく危険だから、医師が神経質になるのも当然だけど。

    患者さんは、手術後、目の曇りもとれて急に視界が明るくなるといいます。でもこの手術で遠視や近視は治りません。ですから、患者さんの利便性にあわせて人工レンズ、メガネを調整するのです。

  3. kawa416 2015/11/23 15:49

    白内障は徐々に進行していくし、濁っているのを目視もできるくらいなので、案外家族の人にすすめられて手術受けるケースもあります。
    もちろん、本人も生活に不自由するので、最終的には手術を決断しますが、その際には家族を含めたインフォームドコンセントが重要です。最初は手術に迷っていた患者さんも、手術すると割に簡単に終わるので、拍子抜けするみたい。その後模型化観察をしっかりします。合併症や後発白内障のリスクもあるからです。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ