• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

高齢者が手術するときの注意点について

高齢者の方が手術するとき、術前、とくに気をつけるべきことはなんでしょうか。
すでに病院内で実施していることなど、参考までに教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. ginger_ten617 2015/11/23 0:27

    高齢者の方で、手術前に一番問題になるのは、こちらの術前の指示を忘れてしまうことです。わざとではないのですが、注意事項を忘れていて食事や飲水などをしてしまうと、手術ができなくなることがあります。

    それを防ぐために当病院では、患者さんの目につくところに注意事項を文字化して置いておくんです。そうすると本人が忘れていても、途中で気づかれることもあると思います。

    それから、やはり前日から家族の方に来ていただいて、家族の方に注意点を一緒に聞いてもらい、飲食等の管理をしてもらう。それが一番安心な方法かと思います。

    もちろん前日の何時から絶食、というのであれば、その時間帯に患者さんのもとへ行き、その旨伝えることによって、思い出してもくれます。

    看護師同士のコミュニケーションも大事で、シフトの交代のときに申し伝えをしておくと、その時間の担当の看護師さんが、患者さんにもう一度伝えてくれることでしょう。何よりも術前管理は重要です。

  2. matsushima53 2015/11/23 4:16

    手術前は緊張しますよね!わかります。私は看護師ですが、手術経験者ですので。患者さんも、手術前になると急に落ち着かなくなったり、緊張のせいで眠れなくなったりします。そのときは、状態を見ながら睡眠剤を服用してもらいます。

    手術中は、麻酔科医と執刀医が管理しますので、基本的に手術室の看護師は手術の助手、そしフォロー役です。患者さんは手術後痛みを訴えたり、体のなかにチューブが入っているのに驚いたりして、ちょっとナーバスになる患者さんもいますので、その場合は鎮痛剤を使います。それで結構眠られますよ。

    一眠りするとだいぶ落ち着きます。私も手術後、起きたときはなんか変な感じでした。高齢者じゃなくても、全身麻酔の手術ってダメージ大きいから術後のケアはしっかりと!!

  3. marusa507 2015/11/23 17:21

    高齢者の場合、手術前に飲んでいる薬が多い、既往症が多い等で、手術中に使う薬剤も制限されることが多いから、術前の問診にはとくに注意します。

    患者さん自体がお年寄りだと、服用している薬とか、過去の病気とか、正確に思い出せなかったり、わからないこともでてくるので、患者さんのご家族に同席してもらいます。

    あと、お年寄りだと知覚が鈍くなって、術後の痛み、異常なんかに本人が気づかないことがあるから、術後は合併症等、看護師が注意して見守らないといけない。それが一番大変なところかな。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ