• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

産科、婦人科病院のアウス処置について

産科、婦人科病院でアウスって多いと思うのですが、その処置の詳細を教えてください。案外、現場での詳しい症例ってあまり聞かない気がします。
プライバシー保護が徹底されているからだと思いますが、実際のところを教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 4 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. obv524 2015/11/25 12:36

    アウスは流産手術のことです。ここに人工中絶も含まれます。そして妊娠、着床したけれど、死産となり、子宮内のものを掻爬するときにも行われます。

    アウスに関わる看護師は、まず患者さんのプライバシーを守ることが大事です。

    患者さんは、手術前に鎮静をかけられている方もいます。また手術の前処理として、ラミナリアという器具を子宮頸部に入れておきます。

    経産婦にはラミナリアは必要ないケースもありますね。

    そして、入室後は麻酔薬を入れていきます。患者さんは十秒もしないうちに意識を失います。

    そしてドクターは、頸管の開き具合をみて、へガール鉗子で拡張、その後、ピンセットの先端が丸くて大きいものを子宮の中に入れて子宮内の組織をつまみだします。

    残りはキュレットで掻き出します。これが一連の流れです。時間的にはごくごく短く、10分くらいで終了します。

  2. ton_985 2015/11/25 17:22

    アウスの手術は、状況がどうであれ、気分的にゆううつですね。流産の場合、子供を望んでいた人が何らかの原因で流産して処置せざるを得ない、そして人工中絶の場合は、やはり望まれない赤ちゃんであり、中絶せざるを得ないなどの、双方にとって望ましくない理由があるわけで。

    こちらも仕事なので、あまり多くのことは語りませんが、やっぱり様々なドラマがありますよ。

    手術後にずっと泣いていたり、処置後、急に姿を消したり。

    手術後の術後診断も大事なのに、いなくなってどうするんだ!って思いますけど、まあ、そのあたりはなにか事情があるのでしょう。

    とにかく、手術自体は簡単なものですが、女性の精神的ダメージは一番大きい手術とも言えると思います。

    また、うちの病院では、入院中や外来の患者さんと会わないように朝一に手術するのが決まりとなっていました。これは病院によって異なるのだと思います。参考までに。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ