• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

プライベートでの経験が今の看護につながっていることって、ありますか?

先日、風邪をひいてクリニックを受診しました。
そのクリニックでは看護師さんがずっと椅子に座っていて、患者さん側が採血するにも何にしても移動しなくてはならず、「ずいぶん横柄な看護師さんだな」と思うとともに、「もう二度と行かない」と思ってしまいました。
この経験から、「看護師は病院の顔だから、患者さんに不快感を与えないよう、常に気を配っていかなくては」と思い、患者さんへの対応に注意するよう心がけています。
院長先生はすごくいい人なのに、看護師の印象一つで行く気が失せるなんてことも、あるんですね。
このように、プライベートでの経験が看護の仕事に活かされたことってありますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. matuhiro5 2017/11/10 19:13

    私は出産のときの経験が、今の看護に活かされています。

    陣痛が辛くなるのにつれ、正直「もう辞めて、早く楽になりたい」とすら思ってしまっていたのですが、そのとき助産師さんの一人は「大丈夫よ!誰だってそう思うから。私たちが付いているから、もう少し一緒に頑張ろう!」と言ってくれたのですが、もう一人は「何言ってんの。母親になるんでしょ?これくらいでめげてどうすんの」と言ってきたんです。

    はじめの人の声を聴き、「よし、頑張ろう!」と思い直したのに、もう一人のせいで、「じゃあお前がこの苦しいを味わってみろよ!」と怒りがわいてしまいました。
    今でもあの時の助産師さんの言葉を思い出すと、むかむかしてきます…。

    この経験から、声掛けをする際は常に患者さんにとってプラスとなるような声かけをするよう、心がけています。
    あんな助産師だけにはならないぞ!

  2. mituhisa_a 2017/11/11 22:40

    お二人とは少し違うかもしれませんが…。
    家族が入院しており、危篤状態となった時。
    長い事危篤状態だったので、家族としても「お疲れさま」という状態で、泣き叫んだりとか、そういったことはなく、シーンと静まり帰る中、研修医とおぼしき医師が死亡確認をした際、自分のスマホを取り出し、時刻確認を行ったんです。
    うちの職場でも、死亡確認時にスマホを使うことが多かったので、スマホを使ったこと自体に怒りとか、そういったものは全くなかったのですが、その医師のスマホ画面が、まさかの彼女とのキス写真だったのが…。
    これ以降、医師と合う度に「スマホの待ち受け画面には気を付けて」と伝えるようにしています。
    死亡確認という場で思わず吹き出してしまい、家族全員から説教された、私の身にもなってください…。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ