• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

急性期から慢性期へ転職するのは甘えですか?

急性期で働いている2年目の看護師です。
元々は急性期に入りたいという気持ちはなかったのですが、急性期の方が新卒からだと力が付くという周りのアドバイスや慢性期のスタッフの空きがなかったことなどから新卒から急性期への配属になり働いています。
しかし、最近急性期の忙しさ、慌ただしさにもう疲れてしまい、やっぱり自分の性格上、急性期は向いていないと思ってしまい働くのが苦痛でなりません。
患者さんも入れ替わりが激しかったり、状態もコロコロ変わったり、毎日が戦争のように感じます。
本当は私は患者さんとゆっくり話したりじっくり関わったりしたいという気持ちが強いです。
だから慢性期に転職をしたいと考えていますが、まだ2年目。
疲れているから慢性期でゆっくりしたいという思いがあるのか、2年目で転職なんて根性がないと思われるか…急性期から慢性期へまだ2年目という時点で転職を考えるのはやっぱり甘えだと思いますか?
でもこのままだと看護師自体が嫌になりそう。

回答へのお礼メッセージ

転職に賛成の意見、またすぐにの転職に反対の意見、どちらも私のためになる意見だと読んでいて感じました。 ありがとうございました。 また考えていきたいと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

2件の回答

  1. occa 2014/10/09 9:59

    甘えとはまた違うんじゃないですかぁ?
    だって、自分の性格もきちんと分析して、患者さんとゆっくり関わりたい、話したい、その上で看護をしていきたいというはっきりした気持ちもあるじゃないですかぁ。
    向き不向きもあるし、転職で場所が変われば雰囲気も変わるから、苦しい辛いだけじゃなくやりがいを感じたり、自分にはやっぱり慢性期が向いてるって思いながら働くことだってできるかもしれない。
    転職して慢性期に入ってみないとわからない部分もあるけど、2年目だからって合わないとわかっているとこで辛い思いして続けなくてもいいと思うけどなぁ。

  2. lip 2014/10/10 12:54

    一通り、急性期病棟で看護師のベースを身につけてからでも慢性期に転職するのは遅くない。むしろそっちの方がいいと私は思う。
    物凄く忙しい急性期で、とりあえず3年!3年頑張ることができれば、質問者さんがやりたい看護にもその3年の経験がベースとなってきっと役に立つと思う。
    慢性期の良さ、急性期の良さがあるから、慢性期が向いてる急性期が向いてないって決めつけないで、急性期でしか学べないことをたくさん吸収できたらいいと思う。
    転職はいつでもできるし、まだ頑張れそうなら頑張れ。
    あと、忙しい急性期病棟でも患者さんと関わる時間を確保できないか、業務の組み立て方とかスケジュールとかを見直す努力をするといいと思う。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ