• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

パート看護師のデメリットは退職金がないくらいですか?

パート看護師として働くときのデメリットについて知りたいです。今まで常勤看護師として働いてきましたが、家庭との両立がとてもきついことと主人の転職があり軌道にのったことなどから今後はパート看護師として働いていこうかと話しています。パート看護師として働いたことは今までにありませんが、メリットとしては時間に余裕が出るので家庭との両立がしやすくなる、常勤看護師よりも精神的、体力的に負担が少なくなる、残業や委員会活動、研究レポート、指導者やリーダーなどの業務、役割りがなくなることで持ち帰りなどの業務もなくなりプライベートと仕事のメリハリがつけやすいなどがあるかなと思っています。逆にデメリットとしては退職金が出ないことくらいしか思いつきません。今の職場ではパート看護師にもボーナスは出ているようです。パート看護師さんに聞くわけにもいかず…デメリットがもし他にありましたら教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. chip 2015/02/04 15:01

    一般的な話にはなりますが、パート看護師の場合、常勤看護師に比べると福利厚生や待遇といった面において大きな違いがあり、社会保険などの保障がないというのがデメリットとしてよく言われているところです。
    社会保険がないというのは、例えば病気などで出勤出来ずに休まなければならなくなったなどの場合に保障がないので、休めば休んだ分だけ収入に影響が出ることになります。
    常勤看護師は社会保険に入っているので、病気などで休まなければならなかったり、妊娠・出産、介護などの事情で休まなければならなかった場合でも、傷病手当て給付金や、出産一時金などもおりるので収入には影響しません。
    こう考えると保障がないのは、パート看護師の大きなデメリットだと思います。
    最近では希望をすると職場で社会保険に入れてもらうこともできるところが増えているみたいですが、社会保険に入るためには一ヶ月に働く時間もラインがあるのである程度はしっかり働かなくてはなりません。

  2. occa 2015/02/16 10:17

    退職金もそうですけど、パートの場合だと有給休暇がなかったり、産休や育児休暇などもないことが圧倒的に多いので、日々働く安定性としての不安が大きくあるのがデメリットだと思いますねぇ。
    扶養内でおこずかい程度で働く、もう妊娠出産はないというのであればいいかもしれませんねぇ。
    あとは仕事の内容が雑用業務になりがちというのもよく聞きますよー。
    残業がないというのも実はわからないんですよねぇ。
    というのも、パートでも残業をやらざるを得なかったりする職場もあるんですよー。
    パートなのにリーダーをやる職場もありますからねぇ。
    そこの見極めがデメリットを増やさないために重要になるかもしれませんねぇ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ