• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

辛い。。。助産師が転職を決めたとき

私は助産師3年目です。最近働くことが辛くなってきて転職を考えています。辛い理由は今働いている病院の分娩件数が多く忙しすぎることです。日勤も夜勤もバタバタすることが多くて、体もしんどいですし、精神的にも参ってます。休みはときどき3連休がありますが、それ以上はありません。希望すれば取れますが、やっぱり長期の休みを取ると周りに迷惑をかけてしまうので希望が出せません。最近は生理周期も不安定でストレスかなと思っています。転職するのにこんな理由はだめですか?皆さんが転職を決めた理由はなんですか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. ponk8 2015/11/21 13:03

    私も忙しすぎる病棟で働いていた経験がありますが、2年で辞めました。体力的にも精神的にもしんどくなってきたからです。今はゆったりしていて残業もないところです。体力的や精神的にしんどくなってまで勤めなくてもいいと思います。自分に合っているところがあると思うので探すのも手です。私は今の病院はとても合っていて満足しています。夜勤もしていますが、特に苦にはなりません。お給料は少し下がりましたがそれでも良かったです。

  2. ainan411 2015/11/21 21:18

    私は2年目のときに色々辛くなり退職を願い出ました。でも、先輩に止めてもらい、少し休みをもらったりして何とか続けています。今は5年目ですが、あのとき辞めなくて良かったと思っています。

    2年目や3年目なんてまだ未熟だし、もう少し勉強できることがあると思うんですよね。先輩に相談してみてはいかがですか?思い切って休みを1週間くらいもらうのもいいと思います。ちゃんと休んで、本当に辞めていいのか冷静になって考えた方がいいと思います。

    辞めることは簡単ですが、続けることで得られることはたくさんあります。続けることって難しいですけど長く勤めたという事実は信頼にもなりますし、なにより自分の自信につながりますよ。

  3. floorexercise_team857 2015/11/22 15:40

    看護師の離職問題は看護業界でも大きな問題みたいですね。
    うちの病院でも辞める人は2~3年で辞めてしまいます。
    また新しい人を入れても離職するので病棟が安定しないんですよね。
    離職率が低い病院はいい病院っていいますけど、本当にそうだと思います。

    私は辞める選択も辞めない選択もどちらもあなたが決めたならそれでいいかなと思いますが、一度辞めてしまうとまた次の病院でも何か問題が起きたら辞めて解決する癖がつくような気もします。
    転職が多い人ってだいたい同じです。
    続ける人は続けますし。だから、簡単に退職決めるのではなくきちんと辞めないためにできることもして下さい。

    相談したり、休みをもらったり、同僚に話しを聞いてもらうだけでも頑張ろうって思えるかもしれません。
    でも、生理も乱れてるとのことなので、とりあえずお休みをもらってはどうですか?

    辞めるにせよ有休は使って辞めないと損ですよ。
    他にも診断書があれば傷病手当をもらいながらしばらく休むことも可能です。
    色々方法を考えてい一番よい方法を探ってみてくださいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ